2007年07月12日

のぼせ上がるとはこの事

さくらパパ、農相に引退勧告「商売しろ」
 民主党の比例代表で出馬する横峯良郎氏(47)は8日、赤城農水相の事務所費問題ついて「あんな、せこいことしたいなら政治家辞めろって。みんな、ガンガンやってんじゃないの? そんなに金もうけがしたかったら、辞めてビジネスすればいいやん」と、政界引退を“勧告”。「最初は(出馬は)自民でも民主でもいいと思ったけど、今考えると本当に民主党でよかった。丸山弁護士も『オレも民主党から出たかった』と言っていた」と、暴露? するなど「さくらパパ」節は全開だった。

 この日は東京選挙区に出馬する大河原雅子氏(54)らと都内数カ所で街頭演説。参院選の結果次第で政界引退を示唆した小沢代表については「見直した。男らしいやん。男の中の男だ」と興奮気味。一方、安倍首相については「責任どう取るかと聞かれて、美しい国どうのこうのって言っているわけや。消費税を上げないとは言っていないとか、何を言っているのか、さっぱり分からん」と毒づいた。
<日刊スポーツ:H19.7.12 (木)>
これが良識の府、参院議員に立候補する候補者です。

娘の七光りでお偉くなった輩ですら出馬できるんです。

無論自民党の丸川珠代とかも褒められた者じゃありませんがね。

こんなんじゃ参議院無用論が飛び交うのも無理はない‥‥‥。
posted by バビロン7 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

イザにも独女通信が‥‥‥

女子大生のホンネ


みお:年上の人なら出して当たり前じゃない? 特に社会人の人ならなおさらです。

編集部:当たり前ですか?今、全国の男性を敵に回しましたよ(笑)。

みお:だからモテないんじゃないんですか(笑)。
うわぁ‥‥‥‥‥‥。
イザでも始まりやがったか。
いわゆる独女通信


「だからモテない男なんだ!」じゃなくて「だから私達の希望に合わないんだ!」にしておけよ。


例えばだ。

みお:(デート最中に)「お店知らないんだよね」って言われた瞬間、冷めない? なんで調べて来ないんだって!

ゆみ:そうかな? 一軒目はここで、二軒目はここみたいに、雑誌とかネットで調べてきた事が気持ち悪いと思う人もいると思う。行きつけの店ならわかるけど…。

みお:店を知らないからって、「あまり詳しくないから、いい店知ってる?」っていう風に、私は頼られたくない。あたふたしている姿はもう最悪。「デートするまでに調べる時間があったでしょ」っていいたくなる。デート中でも帰りたくなる。

ゆみ:(食事とか)合わせられる人がいい。例えば、「きょうは魚が食べたい」って彼に言ったら、「おいしいとこ知ってるよ」ってさりげなく言える人。

この果てしない消費者っぷりには呆れますな‥‥‥。
こうなるともう‥‥‥知れば知るほど『不満な点』が溢れ出して際限が無くなってしまうだろ。

それから。

ともみ:ウン引く引く。駆け引きは恋愛の法則だよね。


知り合うための駆け引きじゃなくて、欲望を満たすための駆け引きであること。
相手ごとに法則が違うことを知らず、自分が定めた(知ってる)法則からずれることを許容しないこと。
自分が求める法則に沿って欲求を満たしてくれるかどうかが全てになってしまっていることがわかります。

なんつーかドラえもんとまでは言わないが、「みんなが持ってる愛玩ロボット競争」に成り果ててないか‥‥‥?
posted by バビロン7 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

こんなバカダメだな♪死刑に出来たら良いな♪

この裁判も、二人が殺害されたことも、原告の本村さんが死刑について考えるために渡米してアメリカの死刑囚と面会してまで考え抜いたことも、全てドラえもんのようなマンガの中の話だったらどれだけ良かったことか。

続きを読む
posted by バビロン7 at 12:46| Comment(1) | TrackBack(2) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

もはや裁判ではなく喜劇

うん、思った通りの証言ですな。

山口・光の母子殺害事件差し戻し審で、被告人が殺意を否認
 1999年4月、山口県光市で会社員本村洋さん(31)の妻の弥生さん(当時23歳)と長女の夕夏ちゃん(同11か月)が殺害された事件で、殺人や強姦致死などの罪に問われた元会社員(26)の差し戻し控訴審の第2回公判が26日、広島高裁(楢崎康英裁判長)であり、被告人質問が始まった。

 元会社員は弥生さん殺害について「危害を加えるつもりはなかった」などと述べ、1、2審で認めた殺意や乱暴の目的を全面的に否認した。
 昨年6月、最高裁は「特に考慮すべき事情がない限り、死刑を選択するほかない」として、2審の無期懲役判決を破棄、審理を差し戻した。犯行当時、18歳1か月だった元会社員に対する死刑適用の是非が最大の争点で、殺意や乱暴目的の有無のほか、犯行状況についても弁護側は争う姿勢を見せている。
 この日は弁護側が被告人質問し、弥生さんに対する犯行状況を中心に聞いた。元会社員は犯行時の心理を「中学1年の時に亡くなった実母のイメージを弥生さんに重ね、甘えたい気持ちが強くなり、後ろから抱きついた」と説明。
 首を両手で強く絞めたと最高裁が認定した殺害方法については、「激しく抵抗されたのでパニック状態になり、体を押さえ続けたが、気が付かないうちに右手が首を押さえていた」と殺意を否認した。

 28日まで3日間、集中審理が行われ、弁護側、検察側双方の被告人質問や、弁護側が行った心理鑑定の鑑定人の証人尋問がある。
<読売新聞:H19.6.26 (火)>
地裁の裁判が始まった頃は「たいてい無期懲役だしね〜♪」と調子ぶっこいて遺族(つまり原告)への手紙にもさんざんなことを書き送っている。
死刑になりそうだという話が弁護士と被告に伝わったところ、態度をころっと変えて殺意を否認し、最近じゃなんか改まった手紙を原告に送っているそうだ。

しかしまぁ、そんなのは死刑逃れのための方便。
いや、それよりも死刑制度に反対する弁護士達による裁判の冒涜行為といっても良い。

今回の差し戻し審でも被告は当初とはまるで違う発言をしている上に、その発言が弁護士の言うトンデモシナリオそのままだ。
まるで『死刑制度のある裁判などこの程度の態度で十分だ。』と言っているようなものですな。


光市母子殺人の弁護士脅迫 広島弁護士会が抗議声明
光市母子殺人事件の被告の弁護士に対して、先月29日脅迫状が届いていたことが分かり、広島弁護士会が抗議声明を出しました。広島弁護士会の代表は、「元少年を死刑に出来ないならば弁護人らを銃で処刑するなどというものであった。当会はこのような脅迫行為に厳重に抗議するため本声明を発表する」と声明を発表しました。脅迫状は先月29日、東京の日弁連に銃弾の模造品とともに郵送されたということです。脅迫状には被告の弁護士の名前が数人記されており、日弁連が警察に被害届を出していました。広島弁護士会によりますと光市母子殺害事件の一連の裁判について、「事件について弁護士会の考えを聞きたい」などといった問い合わせが数件あったということです。抗議声明を出したのは広島弁護士会が初めてで、声明文は都道府県の弁護士会に郵送するということです。
<広島ホームテレビジョン:H19.6.26 (火)>
それは日弁連が、正式な手続きである『懲罰請求』に対して抗議をするなどというバカなことをするあおりだろ。

あのバカな弁護士に言ってやってくれ。
『自分が死にかけたときに蘇生法だと言って性行為をやられてみろ』って。
posted by バビロン7 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

記録?捨てちまったよそんなもん。

被保険者台帳:社保庁が83万件廃棄 バックアップせず
 社会保険庁は22日、1957年10月時点で厚生年金に加入していた人などの手書きの記録「被保険者台帳」83万件分を、マイクロフィルムへの転写などのバックアップをしないまま、廃棄していたと発表した。厚生年金法は同台帳(原簿)の永年保存を義務付けており、同法違反となる。83万件のうち12万件はどのような記録だったのか不明だという。

 同庁によると、83万件の台帳は59年以降、年金額の確定をした人の書類(裁定請求書)にはさんで保管していたが、保存期限(5年)を過ぎた裁定請求書を順次廃棄する中で、いっしょに捨ててしまった可能性が高いという。現在90歳以上の記録にあたるとしている。しかし、同庁に残る資料では、83万件のうち年金額が確定し、それに基づく支給に結びついたと判断できるのは71万件。残る12万件は、支給漏れはないと断定できる材料がないという。

 ただ、社保庁は、被保険者台帳の元となった手書きの「被保険者名簿」は保存しており、今後オンラインの記録と手書き記録の照合を進めるうえで支障はないとみられる。【吉田啓志】
<毎日新聞:H19.6.22 (金)>
所詮結果オーライ、奇跡的に情報が残っていただけじゃねぇか。

いかん‥‥‥本気で殺意がわいてきた‥‥‥。
posted by バビロン7 at 00:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

第一の責任は経営者にある

『はっきりしない』と言っておけば何かいろんな物の見方をしているように見えるんだろうな。

産経新聞が間抜けな記事を書いてるよ。

温泉施設爆発 責任「なすりあい」運営会社と管理会社 空白のガス対策
 東京都渋谷区松濤の女性専用温泉施設「シエスパ」爆発事故で、爆発原因とされる天然ガスの分配器(ガスセパレーター)などの点検が開業から1年半、一度も行われていなかったことが分かった。「安全確認は全部委託している」「ガス対策は請け負っていない」…。運営会社と管理委託先の元請け、下請けの3社はそれぞれ、責任逃れとも受け取れる主張をし、安全対策への認識の乏しさばかりが浮かびあがる。行政側も温泉開業後の安全管理態勢を整えていない“弱点”を抱えていた。責任の所在はどこにあるのか−。

 ≪あいまい≫
 「契約は温泉の温度や水位、消毒薬品の管理で、天然ガスの管理は点検項目に入っていない」。20日夜初めて会見した建物設備管理会社「日立ビルシステム」(千代田区)の池村敏郎社長はこう主張。「日常の点検は下請けに任せ、チェックシートで報告してもらっていた」と述べた。
 同社はシエスパの運営会社「ユニマットビューティーアンドスパ」(港区)から管理を委託。ユニ社の宮田春美社長は「安全確認は毎日委託業者がやっていたので異常はないと思う」と釈明したが、日立側から業務を下請けしたメンテナンス会社「サングー」(品川区)も「ガスの濃度を測る契約はなかった」「ガスが出ることも今回初めて聞いた」と説明。
 分配器などガス排出設備の安全責任は宙に浮いた格好で、責任の所在さえはっきりしない実態が浮かびあがる。
 地下千数百メートルから源泉をくみ上げる都内の温泉は地下に「南関東ガス田」が広がり、可燃性が高いメタンガスを含む可能性が高い。このガスを取り除く装置が分配器だが、長期間、点検されなかった分配器などのガス排出設備の不良が爆発原因だった疑いもある。

 ≪安全基準なし≫
 東京都は平成17年2月に北区の温泉掘削現場で起きた火災後、(1)天然ガス噴出の防止装置を付ける(2)検知器で常時ガスを測定する−との安全策を定めたガイドラインを策定した。
 だが、この基準は「掘削時の取り決めで運営中の施設の安全策は特に規定されていない」(都水環境課)。都は完成時の分配器や検知器の設置も呼び掛けているが、「あくまで施設管理者の自主努力に任されている」(同)。都はシエスパから分配器を設置する設計図を受け取っていたが、「管轄は工事完了まで」(同)。どう管理されていたかを確認することはなかった。
 さらに掘削は都道府県、浴場としての許可は区市町村の保健所と管轄が分かれる。渋谷区保健所は「私たちの仕事は衛生面で、爆発の危険は想定していない。事故対策は国で検討する話」。天然ガスの安全対策に取り組む国土交通省は「今回のような事故はどこが所管か分からない」と、行政側でも日常的に安全性を確認する態勢が取られていなかった。
 ある役所の職員は「今回の爆発は、横断性のないお役所仕事のはざまで危険の芽をすくい上げることができなかったのかもしれない」と漏らす。

 ≪地下温泉次々≫
 「そもそも温泉は自然にわき出る源泉を引っ張ってくるもの。都会の真ん中で地中深く温泉を掘ることは想定されていなかった。掘削技術の進歩に行政の安全策が追いついていない」。東邦大の今橋正征名誉教授(温泉化学)はこう指摘する。
 だが、癒やしや温泉ブームを背景に、都内では大型温泉施設が次々オープン。地価が高いことから、少しでも土地を有効活用しようと、シエスパのように、ガスがこもる恐れがある地下に源泉の貯水槽を設ける施設もある。15年に文京区に開業した「ラクーア」も貯水槽は地下に置かれているが、検知器も設置され、常時ガス漏れをチェックしているという。
 今橋教授は「高層マンションに温泉施設を付けるなど、密封した施設内の温泉は増加傾向にある。同じような爆発事故は起こり得るとの想定のもと、行政は早急に安全策を定める必要があり、業者側は検知器の設置など点検態勢を強化する必要がある」と話している。
<産経新聞:H19.6.21 (木)>
「責任はどこに」もクソもないだろ。
会社がサービス業として行っていたんだから、社長、役員に責任があるに決まってんだろ???

同じ業界で『平成17年2月に北区の温泉掘削現場で起きた火災』って事故が起こってるじゃないか。
安全に対する意識がひとかけらでもあれば『うちは大丈夫か』と気に留めるはずだろ?
安全基準がどうとか、ガイドラインがどうとかなんて大して関係ない。
『社長』『役員』を名乗るからには自分のやる事業の全体像を知悉していて当然だ。
政府に言われなければ安全のことを徹底して考えないなんて、愚の愚。
今回の事件は経営者が低レベルだっただけ。そのおかげで多数の死傷者を出したってこった。



続きを読む
posted by バビロン7 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

今日の「おまえが言うな」記事

安倍さんは国民に愛情ない 田中元外相が厳しく批判
 田中真紀子元外相は16日、甲府市で開かれた夏の参院選山梨選挙区の民主党候補の集会に出席し、安倍晋三首相の政権運営について「安倍さんは内閣を守ることばかりで、国民への愛情がない」と厳しく批判した。
 当初、集会には小沢一郎民主党代表が出席を予定していたが、党務の都合で中止となり、代わって田中氏が出席。田中氏は7月初めに新潟選挙区の同党現職応援も予定しており、今後、民主党支援を強める構え。
 田中氏は「今国会は強行採決が多い。安倍さん(が首相)になってから十二分に議論できる場が設けられていない」と強引な国会運営を批判。
 年金記録不備問題では「自民党一党支配の50年で官僚に丸投げしてきた結果」と切り捨てた。
 さらに「安倍さんは自分より優れた人は嫌い。内閣に自分以下の(力量の)人をそろえるから安倍さんが利口に見える」などと、約1500人の参加者を前に“真紀子節”を繰り広げた。
<産経新聞:H19.6.16 (土)>
‥‥‥と、無能な売国奴が申しております。
posted by バビロン7 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

子捨て相談キャンペーンってやらないの?

まぁ一つの切り口にはなったわな。

「埋めようかと…」相談次々、赤ちゃんポスト
 親が育てられない赤ちゃんを匿名で受け入れようと、熊本市の慈恵病院が国内初の「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)を運用して10日で1カ月。「命を救う最終手段」「子捨てを助長する」と議論が続く中、初日に3歳ぐらいの男児が預けられる「想定外」の事態も起きた。
 病院や設置を許可した熊本市には、妊婦らの切実な声が次々と寄せられ、最大の目的は相談してもらうことだとする関係者は「救われた命もあり、設置には意義があった」(蓮田太二・慈恵病院理事長)と受け止めている。
 5月26日に熊本市内で開かれたフォーラム。「生まれた子は穴を掘って埋めよう、と思いながらも電話してきた方が2人いた」。蓮田理事長の言葉に、会場は静まり返った。
 報告によると、相談してきた熊本県外のある女性には離婚歴があり、3人の子どもがいた。結婚予定の男性と同居、妊娠していたが、男性は妊娠39週になって急に行方をくらましたという。
 「育てられない。どうしよう」。ある日の夕方、病院の相談電話に女性の追い詰められた声。「すぐにおいでください」と、職員に促された女性は5時間後に病院へ駆け込み、その1時間後に出産した。
 未成年での妊娠、経済的困窮、男性の不在…。運用開始から7日までに慈恵病院にあった相談は91件。講演の依頼も多い。「学生が研究テーマにしたい、と訪ねてくる。社会が命について考えるのに一石を投じた」と田尻由貴子看護部長は喜ぶ。
 この1カ月間にも、全国では子どもへの虐待や遺棄事件が相次ぎ発覚。大阪府では1歳男児をバイクのヘルメットの収納スペースに入れて死なせたとして母親らが逮捕され、東京都内のごみ捨て場には生後間もない女の子が放置された。
 厚生労働省は全国の自治体に相談窓口の周知を呼び掛けているが、取り組みはまちまち。都の担当者は「相談する力もない孤独な母親に、どう情報を届ければいいのか」と悩む。
 ポストの運用を機に、熊本市は妊娠に関する悩み相談の態勢を拡充し、24時間の電話相談を開始。相談を呼び掛けるポスターやカードで周知を図った。約1カ月で昨年度1年分に相当する100件を超える相談が寄せられた。幸山政史市長は「問題の根深さを物語っている。こうした取り組みを熊本だけでなく全国にも広げてほしい」と訴えている。
<産経新聞:H19.6.9 (土)>
この記事だと虐待死と子捨てを並べて論じてるけど、『赤ちゃんポストが赤ん坊や子供の虐待死を食い止められる』って話にはちょっと疑問がある。
虐待死させる親、っつーか大人は子供をどう扱うべきか全く考えてないのよ。
捨てる親ってのは少なくとも『育てるのが無理』『出来ちゃったけど子育てなんてあり得ない』くらいの判断はしているわけ。
だからこそ『慈恵病院に頼ろう』という意識が産まれるんですよ。倫理・道徳的に善し悪しはあるけどね。

もう一つ疑問なのは、『赤ちゃんポスト』が何か救世主みたいに新聞に注目されていること。
厚労省が悩んでいるように、少なくともそれぞれの自治体で子供を受け入れる活動はしているんですよ。
全国紙が『全国の自治体でこんな風に受け入れてもらえるんですよ』ってキャンペーンを張ればもっと救済が出来るはずだと思うんですよね。
でもだいたい『赤ちゃんポストに比べて政府のやり方は云々』とか『ドイツには全国にあって日本は遅れてる』とか、何やら慈恵病院のある熊本以外は救いがないような言い方しかしませんからね。
本当に生まれた子供を助けることが最優先だというのなら、口先だけ文句をたれることがマスコミの仕事じゃないよな。
posted by バビロン7 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

少女漫画などメルヘンばっかだと思ってた。

書店・コンビニ70店に立ち入り=少女向け漫画、過激な性描写−大阪府警
 過激な性描写で有害図書に指定された少女向けコミックが、コンビニエンスストアなどで一般誌と一緒に陳列されていないか調べるため、大阪府警少年課などは8日、大阪市内の書店やコンビニ計70店を対象に一斉の立ち入り調査をした。  同課は少女向けコミックの中に、表紙を見ただけでは分からないほどの過激な性描写があることを重視。有害図書指定を受けたコミックについて、府と合同で調査に乗り出した。
<時事通信:H19.6.8 (金)>

続きを読む
posted by バビロン7 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

あなた、記録がないから納めてません

‥‥‥もう何の言葉もないな。

(中)照合も不可能「記録消失」
 「1年以内に5000万件の照合作業を終える」。厚生労働省は4日、年金記録漏れ問題への具体的な対応策を打ち出し、コンピューター内にある該当者不明のデータについては調査が行われることになった。だが、それ以外にも、納めたはずの保険料記録が残っていない<記録消失>という問題が浮上している。

 「保険料は、一体どこに行ったんだろう」。国民年金を受給している埼玉県内のAさん(67)は、明細書を見るたびに、釈然としない思いにとらわれる。
 左官業のAさんは、21歳になってから、国民年金の保険料を欠かさず納めてきたつもりだった。だが、受給を前に近くの社会保険事務所で記録を調べると、1961年からの3年分が未納とされており、年金額が年約4万円少なくなっていた。
 年金記録漏れの多くは、転職や転居、結婚などで、それまでとは違った年金番号になることで生じる。だが、Aさんの場合、仕事も住所も氏名も変わっておらず、納付記録が5000万件の中に紛れ込んでいる可能性は少ない。
 「保険料をもっと払ったはずだ」と思っているのは、Aさんだけではない。昨年8月以降、社会保険事務所に年金増額の申し立てをしたのに、「記録がない」と却下された人は、全国で約2万1000人。いずれも、本人が領収書など保険料納付の証拠を保存していなかったうえ、社保庁のコンピューターにも記録が見つからなかった。
 一方で、コンピューターには記録がなかったのに、本人が領収書などを保管していたため増額が認められた人が55人いる。社保庁が記録を紛失したことが、動かぬ証拠で明らかになったケースだ。何十年も前の領収書を保管している人は少ない。何らかの理由で納めたはずの保険料記録が<消失>している人は、さらに多数に上る可能性が強く、「55人」は氷山の一角にすぎない。
 実際に保険料を納めているのに、その記録がどこにもないという、異常な事態が、なぜ起きるのか。
 原因としてまず挙げられるのが、納付済み期間を未加入扱いにしてしまうなどの単純な事務処理ミスだ。
 また、手書きの台帳で保存されていたデータを、コンピューターに入力していなかった例も発覚した。このような事例では、手書きの記録を調べれば、救済される可能性はあるが、国民年金の場合、かつて保険料の徴収をしていた市町村の15%が、手書きの記録をすでに廃棄しており、再調査が不可能なケースも多くなる。
 さらに、過去には職員による保険料の着服事件が相次いで発覚。99年には会計検査院が、過去5年間に総額約1700万円もの被害があったと指摘した。年金相談を行っている社会保険労務士らの間では、「ほかにも保険料徴収担当者の着服があったのではないか」という見方も出ている。

 <記録漏れ>に続く<記録消失>という失態は、年金制度の信頼を大きく傷つけた。「年金記録がこれほどの問題になるとは、予想もできなかった。今から思えば、もっと努力すべき部分があった」。97年に基礎年金番号が導入された当時、厚生(現・厚生労働)事務次官だった山口剛彦・福祉医療機構理事長は、そう振り返った。
 後悔の言葉はむなしく響くばかりだ。
<読売新聞:H19.6.6 (水)>
年金記録がこれほど問題に‥‥‥ってさ、それは『きちんと管理していると思っていたのに‥‥‥』という意味なのか『大した管理なんかしなくても良かったはずなのに』という意味なのかどっちよ。

とりあえずこいつら社保庁関係者の財産を没収するとこから始めてくれないか。
むろん給料も。
posted by バビロン7 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

「違法だ!」「では立法させていただきます」

自衛隊が市民団体監視 情報保全隊の「内部文書」
 共産党の志位和夫委員長は六日午後、国会内で記者会見を開き、陸上自衛隊の情報保全隊が作成した「内部文書」を入手したと発表した。
 自衛隊のイラク派遣などに反対する全国の市民団体や、ジャーナリスト、宗教団体などの動向を調査した内容。デモや反対集会などの様子をまとめたものが中心で、共産党が文書に基づき調査した結果、事実と異なる例は一例もなく、文書は信ぴょう性が高いと判断した、という。
 志位氏は「内部文書は国民のあらゆる運動を監視し、詳細に記録していたことを示している」と指摘、自衛隊法に根拠がない違法な活動であり直ちに中止することを求めた。
 文書は(1)陸自東北方面情報保全隊が収集した情報を週単位で一覧表として取りまとめた二○○四年一月から二月までの一部の「一般情勢」など(2)情報保全隊本部が作成した○三年十一月から○四年二月までの一部の「イラク派遣に対する国内勢力の反対動向」―の二種類。計十一部、百六十六ページで、個人名を黒く塗りつぶした上、報道陣に公表した。
 イラク関係だけでも、市街地などでの活動で監視対象となっているのは全国四十一都道府県の二百九十三団体・個人で、高校生も含まれ、参加者の写真なども添付されていたとしている。
 ジャーナリストの取材状況や市町村議会の決議の経緯なども分析されていたという。
<中国新聞:H19.6.6 (水)>
まぁ、情報保全隊の内部文書が流出しているところからして問題だとは思うんだが‥‥‥ぶっちゃけ市民団体とかジャーナリストとか宗教団体なんて公安もマークしてんだから、自衛隊がマークしないわけ無いだろ。(笑)

おもしろそうだから、その市民団体とかジャーナリストとか宗教団体のリストを公表してくれよ。
明らかに国益を害している輩のブラックリストみたいなもんだろう?

共産党は『違法だ違法だ』と騒いでくれちゃってるわけだが、いつぞやの『国旗国歌法案』のごとく立法されちゃうよ?(w
久間はニヤニヤしながら『では日本用CIAを設立させていただきますので(w』と言えば良いだけさ。
そもそも法案提出能力を持つための防衛省昇格でもあったんだろ?
大臣、仕事しなよ。
posted by バビロン7 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

『希望』って言えば現実なんて関係ないんです。

障害児、希望校に全入へ…埼玉・東松山市が来年度から
 埼玉県東松山市は30日、心身にハンデを持つ子どもたちの入学校や進路について指導するため教育委員会に設置されている「就学支援(指導)委員会」を廃止し、2008年度から本人や保護者が希望する学校へ全員入学させる方針を決めた。

 31日の市教委の議決を経て6月の定例市議会で正式決定する。支援委は、各都道府県教委と市町村教委が文部科学省の局長通知などに従って設置しており、廃止は全国で初めて。
 東松山市は、保護者らの要望を受け、「障害の程度で入学校を振り分けるのは問題がある」と判断。支援委を撤廃し、希望を最優先することにした。7月にも保護者と有識者による「就学相談調整会議」(仮称)を新設。同会議は子どもや保護者らに専門的な立場から助言する。市は、介助員の雇用や施設整備のための予算措置も進める。
 支援委は心身に障害のある児童・生徒の入学校を決めるため、教育や医療、児童福祉などの専門家で構成。障害の程度などから小中校や養護学級、養護学校などの進路を判断して保護者に通知している。進路決定に際しては保護者の意見を尊重することになっているが、学校の設備や人の配置などからなかなか希望通りにならない実態にある。
 埼玉県立大学の佐藤進・学長(障害児教育)は「国連の障害者権利条約でも、障害を理由に普通の教育から排除すべきではないとしている。その意味で意義深い決断だ」としている。
<読売新聞:H19.5.31 (木)>

は?
希望校に全入?

全学校に養護学級を作るという話と言う話と変わってないんだが?


本人の『希望』。

保護者の『希望』。

なんか『何でもかなう魔法の言葉』と勘違いしてない?
こういう勘違いが学校という箱庭の中で蔓延しているからいつまでたっても辛いこと、嫌なことに歯向かう気持ちが育たないんじゃないか?
posted by バビロン7 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

注:これはイメージです。

靖国参拝“私的”を強調 李登輝氏来日、中国は批判
来日した台湾の李登輝前総統は30日、戦死した実兄が祭られている靖国神社を参拝したいとの意向を明らかにした。李氏は「兄に会いたい」という心情からの私的参拝であることを強調したが、実際に参拝すれば李氏来日で日本政府を批判する中国がさらに反発を強めそうだ。
 李氏は同日午後、都内で記者団に対し「中国が靖国問題(の批判の矛先)をわたしに持ってくるのはおかしい。全然事情が違う」と指摘。ひそかに参拝したい考えとみられるが、事前に公言することは日本政府も知らされていなかったもようで、日台関係筋は李氏の動向をさらに注視する姿勢を示した。
 中国政府の台湾事務弁公室は30日、李氏来日に関し「台湾独立勢力に活動の舞台を与えるべきでない」(李維一報道官)とあらためて日本を批判。しかし、李氏は今回の来日は「文化・学術交流と『奥の細道』探訪の旅」として政治目的はないことを強調し、「日本の政治家とは誰とも会わない」と述べた。(共同)
<共同通信:H19.5.30 (水)>
ああ、お行きなさいな。

御尊兄様もきっと待っておられることでしょう。



ついでに『これは観光です』ってプラカードを掲げればもーまんたい(縛)。
posted by バビロン7 at 21:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察の斡旋で参りました。

いやー、大臣が自殺するわけだわ。
これだものね。

警部補は“ブローカー”大阪・枚方の清掃工場談合
 大阪府枚方市発注の清掃工場建設工事をめぐる談合事件で逮捕された府警捜査2課警部補平原幸史郎容疑者(47)は、談合のあった入札に関し、ゼネコン側と市側を結ぶ“ブローカー”の役割を果たしていたことが、大阪地検特捜部の調べで30日、分かった。
 平原容疑者は枚方市の中司宏市長と10数年前から親交、共犯として逮捕された大林組顧問森井繁夫容疑者(63)を含め3人で会食したことがあり、大阪府泉佐野市の建設会社代表取締役山田睦司容疑者(46)とも知人関係だったという。
 特捜部は知能犯事件の情報収集や捜査を通じて知り合った建設業者や役人らの人脈を通じて、談合に関与したとみて詳しい経緯を追及するとともに、金銭の授受がなかったかについても調べる。
 調べや府警によると、平原容疑者は1980年に大阪府警に入り、86年から約8年間、枚方署刑事課に勤務。汚職や詐欺、談合といった知能犯捜査畑が長く、府警本部の捜査2課への在籍も2度目だった。
<共同通信:H19.5.30 (水)>
場合によっては銃殺にしてほしいんだがなぁ‥‥‥。
posted by バビロン7 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

青木ヶ原資源機構‥‥‥

ちょっとこれは‥‥‥。

遺書8通「内情は妻が知っている」 松岡農水相自殺
<前略>
 談合事件をめぐり、松岡氏は林道整備調査業務の受注業者などからの献金が目立ち、中山間地域事業で有力支援者が談合調整役だったとされる。
<後略>
<産経新聞:H19.5.29 (火)>
緑資源機構の山崎元理事が死亡
 神奈川県警によると、緑資源機構の前身の公団元理事、山崎進一氏が29日午前5時すぎ、横浜市内のマンションの駐車場で転落死しているのが見つかった。県警は自殺とみて調べている。
 緑資源機構の談合事件に絡み、東京地検特捜部は山崎氏の自宅を家宅捜索していた。
<産経新聞:H19.5.29 (火)>
松岡議員の地元事務所所員までも自殺を図ったという話もあった。(ゲンダイネットがソースなのでちょっと‥‥‥)

こりゃ緑資源機構を中心にとんでもない癒着が起こっていたと見て間違いないんだろうな。
野党やマスコミは「なんとか還元水」と結びつけたがっているようだけど、おそらく違う。
緑資源機構単体の事件でもやばすぎるネタが潜んでいるんだと思うわ。
posted by バビロン7 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

あなたは離婚に向かってまっしぐらな状態です。

離婚後300日特例措置、きょうから市区町村窓口で開始
 離婚後300日以内に生まれた子を一律に「前夫の子」とみなす民法規定(嫡出推定)の問題で、法務省が通達を出した特例措置の受け付けが21日から、全国市区町村の戸籍窓口で始まる。
 医師が作成した証明書を出生届に添付し、離婚後妊娠が確認できれば、「再婚相手の子」か、再婚していない場合は「非嫡出子」としての届け出を受理する。証明書には、
〈1〉妊娠の推定時期
〈2〉推定時期算出の根拠(超音波検査や生殖補助医療の実施日など)
――を記す必要がある。


 法務省通達に基づく特例措置による受理であることを明示するため、戸籍の特記事項欄には「嫡出推定が及ばない」と記載される。
<読売新聞:H19.5.21 (月)>
「300日特例」スタート、わが子抱いて出生届提出も
 離婚後300日を経ないうちに出産した子供を戸籍上、一律に「前夫の子」と見なす民法の規定を巡り、離婚後の妊娠であることを医師が証明すれば、例外的に再婚相手の子などと認める新制度の受け付けが21日、全国の区市町村でスタートした。
 東京都墨田区では同日朝、再婚後も無戸籍状態だった我が子を抱いた夫婦が窓口を訪れ、出生届を提出した。
 法務省によると、離婚後300日以内に生まれる子は年間で少なくとも約2800人に上る。しかし、このうち9割を占めると推計される離婚前の妊娠のケースは、新制度の対象から外れた。離婚前妊娠については、議員立法での救済が一時検討されたが、「性道徳上、問題がある」などとする自民党の反対で見送られ、別の救済策を与党で協議している。
<読売新聞:H19.5.21 (月)>
続きを読む
posted by バビロン7 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

長久手立て籠もり事件でマスコミの成果

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/05/17(木) 21:32:32 ID:39xm9fWv 狙撃準備中

NHKが狙撃準備中の警察をテレビで報ず。


◆2ちゃんねるのスレッドより
22 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2007/05/18(金) 12:08:17 ID:gVwsvZzp0

今朝「スッキリ!」のコメンテーターで出ていたかとうかずこが、 「こうやってマスコミがテレビで放送する事によって、警察の動きが犯人に伝わったり、犯人を逆上させたりするんじゃないかと思うんだけど。
テレビで報道するの、控えた方がいいんじゃない?」とコメントしていて、あぁ、真っ当な意見がやっと聞けた・・・と思った。
その後、極楽加藤の横にいた女性キャスターは「犯人にそういうことが伝わらないように報道してますから」と言っていたが、昨日からのマスコミのなりふりかまわぬ浮かれた報道ぶりを見ていると、全然信じられない。



393名前: 名無しさん@七周年投稿日: 2007/05/18(金) 12:16:55 ID:am3eXhHw0 <マスコミのしたこと>
1:家を囲む警察の車両の位置を、全てヘリで舐める様に撮影

2:「あ、! 人が倒れてます 」←ヘリで中継(これは問題ない)
  「あ! 屋根ずたいに 警察が近づこうとしています」←最悪

3:地上のレポーター   「報道規制が入りました カメラは現場の方向を向けられないことをご了承ください」と発言した次の瞬間から、空から生中継で、撮影。やっぱり屋根の上で働いてる警察を写す。←死ね

3:朝日:「警察の盾は拳銃弾を防げないんですよ今は明るいから動きはないですが、暗くなったら突入するんでしょう」←犯人がTVを見てると全然考えないでぺらぺら

4:8時のNHK生ニュース ヘリが飛べなくなってもう大丈夫かと思ったら地上から屋根の上で少しずつ近づいている警察の動きを生中継
2chにあった、この事件の構図。


      人質 ○ 犯人●   □(テレビ)
---------------------------------------------------


       警察 ○ ○ ○ ○


      ● ● ● ● ● ● ● ● マスコミ


犯人とマスコミは共犯者なんです。

喜々として警察の状況をLIVE中継してますから。
posted by バビロン7 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

犯罪を犯してでも捜査協力はしません。

うん、尾崎豊を押し立てて反抗をあおる朝日らしいコメント。

続きを読む
posted by バビロン7 at 23:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2ちゃんのスレッドで盛り上がる〜♪15の夜〜♪

没後15年尾崎はどこへ 消えた反抗心
シンガー・ソングライターの尾崎豊が亡くなって25日で15年を迎える。若い世代の反抗と苦悩を描き、いかに生きるべきかを探し続けた歌は、いまや教科書にも登場する。「若者たちの教祖」「10代の代弁者」といった従来のイメージから変化が見られる一方、肝心の若者たちの心にその歌は届いているのだろうか。
 彼の歌がわたしたちの胸を打つのは、彼が自分について問い続けたからだろう――。
 教育出版が発行する高校の倫理教科書に、「僕が僕であるために」「永遠の胸」などの歌詞の一節とともに、尾崎はそう紹介されている。
 〈盗んだバイクで走り出す〉(「15の夜」)、〈夜の校舎 窓ガラス壊してまわった〉(「卒業」)。社会へのいらだちを過激につづった歌詞は教育現場にそぐわないように見えるが、意外にも「現場の教師から、自己の生き方を模索する代表例と勧められた」と教育出版の担当者は言う。
 教科書の監修に携わった大阪の府立高校教諭、堀一人さん(53)は「反抗の歌と思われるが、テーマはむしろ他者との関係の中でのアイデンティティーの問題だ」と話す。
 〈人は誰も縛られたかよわき小羊ならば 先生あなたはかよわき大人の代弁者なのか〉。窓ガラスを壊す一節が注目されがちな「卒業」だが、学校や教師との単純な対立軸に回収しきれない戸惑いこそがこの曲の魅力を作り出している。
 尾崎の歌が、いくつかの倫理の教科書に登場したのは03年。堀さんはその少し前から、積極的に尾崎の考え方を授業で採り上げてきたが、最近は減らしている。「彼の歌に生徒たちが実感を持てなくなってきた」のが理由だ。
 「学生の反応は年を追うごとに悪くなっている」と精神科医の香山リカさん(46)も言う。00年ごろから大学の授業で「卒業」などを聴かせている。当初から「この怒りがどこから来ているか分からない」という意見はあったが、最近はきっぱりと否定的な感想が目立つという。
 「周りに迷惑をかけるのは間違い」「大人だって子供のことを思っているのに反発するのはおかしい」。体制や大人に反抗するのはいかがなものかという声だ。香山さんは「これまで成長のプロセスにおける仮想敵だったはずの親や先生の善意を屈託なく信じている」と首をかしげる。
 どんな価値観の変化があるのか。香山さんは「反発したり、知りすぎたりすると損をする。損得勘定が判断の基準になっている」と分析する。他者や社会との関係で揺れ、傷つく姿を歌ってきた尾崎の歌とは対照的な考え方。彼の実人生に対しては、こんな感想さえあった。「容姿にも才能にも恵まれているのに変に反抗して、早く死んだのはバカだ」
 学校や親への反抗、自分という存在についての不安。尾崎が歌ってきたのは、若者にとって普遍と思われるテーマだったはずなのに、嫌悪にも似た反感が生じている。
 尾崎の生涯を描いた著書がある作家吉岡忍さん(58)は「彼の歌は、内面に深く食い込んできて、いまの若い人にとって触ってほしくないところに及ぶ。現状に適応してトラブルなく日々を過ごすことに価値を置くと、そこに気づきたくないのだろう」と語る。
 身近な人間関係に敏感過ぎるほど敏感といわれる現在の若者たちにとって、〈友達にさえ強がって見せた 時には誰かを傷つけても〉(「卒業」)と歌う尾崎は余りにも重すぎるのだろうか。
 それでも、その影響は消えたわけではない。尾崎の作品を発売するソニーミュージックレコーズによると、96年発売のベスト盤は約170万枚売り、いまなお年10万枚程度売れ続けている。ミスター・チルドレンらが参加したトリビュート盤(04年)の影響もあってか、10代のファンも増えてはいるという。
 人気ダンスグループ、EXILE(エグザイル)の元メンバーで、いまはソロ歌手として活動する清木場俊介さん(27)はライブで、尾崎の「米軍キャンプ」や「太陽の破片」を取り上げる。小学生のころから歌を耳にして、尊敬してきた。「どこにもぶつけられない気持ちがダイレクトに響いてきた」と言う。
 「代弁者」という尾崎に張られたレッテルには違和感を覚え、「弱さを含めて自分をさらけ出す強さ」に魅力を感じるという。本人も「一度しかない人生だから、ぶつかったり、挫折したりを含めて思い切り走っていきたい」と、ソロ転向の道を選んだ。
 いま尾崎を聴くことの意味は何だろう。吉岡さんは「メッセージをそのまま受け入れる必要はない」と言う。そのうえで、何げない日常の、ある情景を鮮やかに切り取り、世の中を違った風に見せた彼の「手法」を高く評価する。
 「漠然と状況に流され、追従するのでなく、自分とその周りの社会や世界を見るために、彼の手法の大切さは感じてもらいたい」


尾崎豊 65年生まれ。83年にシングル「15の夜」、アルバム「十七歳の地図」でデビュー。85年に「卒業」を収めた2枚目のアルバム「回帰線」がオリコンチャート1位を獲得した。87年、覚せい剤取締法違反で逮捕。活動再開後は、内省的な視点や、実生活で経験した結婚や子供の誕生をテーマにした作品を発表する。92年4月25日朝、民家の庭先で泥酔状態で発見され、その日のうちに死去。死因は肺水腫、26歳だった。追悼式には約4万人が集まった。
<朝日新聞:H19.4.24 (火)>
心配しなくても良い。
かの時、体制に向けられた反抗心は、今や利権の座にあぐらをかいているマスメディアどもと、楽曲利権を握るジャスラックに向けられているんだから。

やれ「右傾化」だの「ナショナリズム」だの言われてる若者がそれ。
むろん、身の回りで起こっていることには若干意欲が低いことには同意だが、逆に身近に当たり散らしたところでどうにもならないようなところに目を向けているってこと。

ついでに言うと、歌手風情に代弁してもらわなくても、こうしてブログやSNSなどのコミュニティで自分の意志を直接発信できる時代だからね。


で、リアルタイムで尾崎の曲を聴いた世代なんだけど、大した感慨がない。
尾崎豊氏が自殺したことも知っているし、友達が信じられない物を見る目で葬儀のニュースを見ていたのも知っている。
ぶっちゃけ私は「歌手一人死んだくらいで‥‥‥何?」とぽか〜んとしてましたね。
今も当時も、「不良くさい歌だよな」くらいにしか思いません。

それよりもその頃の私は‥‥‥スーダラ伝説が好きだった(爆死)
posted by バビロン7 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耄碌爺の皮算用

「消費税を16%に」 経済同友会、税制改革提言を発表
 経済同友会は23日、国の税制見直し論議が今秋から本格化するのを前に、消費税率を現行の5%から16%に引き上げることなどを盛り込んだ税制改革提言を発表した。現在約40%の法人実効税率については、法人事業税の廃止により35%程度に引き下げるよう求めた。いずれも2010年代半ばまでの実施を要望している。
 提言では、16%の消費税率のうち9%は新設する年金目的税とし、年金保険料はなくす。残りの配分先は国税分が2%、地方税分が5%。法人事業税を廃止し、税源を地方消費税に置き換えることで、「地方自治体はより安定的な財源を確保できる」としている。
 低所得者層ほど負担感が重くなる消費税の「逆進性」に対しては、基礎的な食料品を購入した場合には消費税相当額を所得に応じて還付する制度の導入を求めた。
 法人実効税率の引き下げについては、日本企業の国際競争力の維持・向上や、諸外国からの投資拡大などの効果があると主張している。日本経団連も30%程度への引き下げを求めている。
 同友会はまた、低所得者には、税額控除での対応で「所得税の再分配機能を実質的に発揮できる」としている。低所得者の控除額が所得税額を上回る場合、その超過分を現金で給付するという案だ。経済学者フリードマンが提唱した「負の所得税」の考え方に基づく制度で、勤労意欲を高める効果があるという。
<朝日新聞:H19.4.24 (火)>
法人税減額分の金はどこへ行く?
まかり間違っても社員の給料じゃねぇだろ?絶対。
どこの経済学者か知らんが、やたら大仰に名前を出して来る経済理論が一般人にとってまともだった試しがねぇだろ。

そもそも後から還付するぐらいなら、その場で消費税分さっ引けばすむだけの話。
くだらん手続き作ればその分手数料と人件費がかかるじゃねぇか。
そんな単純な計算も出来ないほど経済同友会は耄碌爺ばかりなんだな。
posted by バビロン7 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。