2009年07月13日

東京都議選

まーなんつーか、凄い勢いですな。

前回の参院選を彷彿とさせますわ。

◆【都議選】民主第1党、自民は議席大幅減

 任期満了に伴う東京都議会議員選挙(定数127)が12日投開票され、民主党が躍進し、現有議席(34)を大きく上回り、第1党となることが確実になった。自民党は現有議席(48)を大幅に減らす見通し。

 今回の都議選では、自民、公明の「与党」が、過半数を維持できるか、民主党が自民党に代わって、都議会第1党となるかどうかが焦点。都議選は、次期衆院選の前哨戦に位置づけられ、各政党が国政選挙並みの総力戦で臨んだ。

<2009/7/12:産経新聞>

自民・公明党が過半数を割り込みましたな。

何をどうしようとこのままの勢いが衆院選まで続くのは避けられない状態となりました。

民主党のダメさ加減にはいいたいことが山ほど有ります。正直こんなに評価を集めるような政党じゃないんです。

が、仮にそれがマスコミもかばいようがないほど大問題になったとしても、「何か次は民主党に入れないと世間じゃ真っ当扱いされないらしい」という情勢に入ってしまっています。

こうなってしまうと状況をひっくり返すのは並大抵じゃない、というかほぼ無理というのは、郵政選挙の時以来、誰よりも自民党支持者が知っていることです。

このような状況を招いてしまったのは、小泉首相以後をどう舵取りすればいいか整理出来なかった自民党という党総体にあると言わざるを得ません。軌道修正するにも、何もかも「ハードランディング」ばかりでしたからね。というか着陸しようとすると下から突き上げたって感じでしょうか。

「苦々しいが仕方がない総裁」「毒にも薬にもならなさそうな総裁」を担いで「仕方なしに」この3年間を歩んだ結果です。

続きを読む
posted by バビロン7 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

怖い幸福

いや、哲学的な話でも何でもなくてですね。

最近幸福実現党、というか幸福の科学がうるさいうるさい。

駅前やら街頭やらで演説しまくり。

うるさいと思う反面、この組織力と行動力は怖いですな。

憲法改正、自衛軍創設と、いわゆるネトウヨ系の方々にはうれしい台詞が踊っていますが、彼らの担いだ政治家というのが千葉県知事の森田健作ですから。

中身の無さは推して知るべしでしょう。

しかし私としては、自民党に対する民主党、公明党に対する幸福実現党、確かな野党共産党っつー構図がほしいので、次の選挙では一つでも良いから議席を取ってほしいんですよね。

社民党?なんすかそれ。

posted by バビロン7 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

あくむのちょうとっきゅう

おお、何という悪夢。

【長野】リニア3ルート試算提示、知事は静観姿勢 県内関係者は賛否両論

 JR東海がリニア中央新幹線計画で想定する3ルートの工事費や所要時間の試算を提示した18日、村井仁知事は「試算にすぎない」と静観する姿勢を示した。県が主張するBルート沿線の関係者からは積算根拠を疑問視する声などが上がる一方、飯伊地区では「Cルートの優位を示した」と歓迎の声も。今後、ルートをめぐる協議や、各地区での調整に影響を与えるとみられる。 

 「JRからよく説明を聞いて情報を共有するようにしようと言っているだけ。それ以上でも以下でもない」

 村井知事は18日の会見でB、Cルートの工事費の6400億円という差額にも淡々とした口調を変えなかった。

 中間駅設置に加えて、Cルートによる早期開業を求める声が高まっている飯田市。今回の提示を、宮島八束飯田商工会議所会頭は「Cルートが『早くて安くできる』ことが、全国に発信できるのが喜ばしい。単純な比較であっても、誰もがその方が良いと思うのでは」と歓迎。牧野光朗市長は「県としっかりと連携を取って、リニアの実現と飯田駅の早期着工を求めていく」と従来通りの姿勢を強調した。

 Bルート沿線の関係者からは、一斉に反発の声が上がった。有賀昭彦諏訪商工会議所会頭は「工事費の積算根拠が分からない。Bルートもそんなにかかるのかという印象だ」と疑問視。「時間差もわずか7分ではないか」と、直線路線の優位性に首をかしげる。山田勝文諏訪市長は差額について「ずいぶん小さい。ほとんど変わらないじゃないか」と受け止めた。

 小坂樫男伊那市長は「『距離が短く、早く行けるCルートが一番安い』と出してくると思っていた」と冷静。地元負担の可能性もある工事費の差額は「JRが負担するのが当然」とした。菅谷昭松本市長も「金額も考慮しないといけないのは確かだが、『お金がかかるからダメ』と言うわけにはいかない」と述べ、Cルートへの世論誘導を狙うJRの思惑があるとの認識を示した。

 県によると、県内の期成同盟会を対象にした試算内容についてのJRの説明会が29日、松本市で開かれる予定。B、Cルート沿線4地区での個別説明会の開催も調整する方向だ。

◆県議会でのBルート決議案、修正や見送り模索

 この日、6月定例会が開会した県議会でも、足並みの乱れがある。最終日の7月3日に議決する方向で調整が進められていたBルート推進決議案は、飯伊地区の情勢を考慮し、修正や提案見送りを模索する動きが出ている。

 野沢徹司氏(改革・緑新、岡谷市、下諏訪町)は「県全体から見ればB。もう一度、県として一本化する必要がある」と飯伊地区の動きをけん制。一方、リニア中央エクスプレス建設促進議員連盟会長の古田芙士氏(自民党県議団、飯田市)は「数の力で押し通すのはいかがなものか」と決議案に否定的な見方を示した。提案を検討している公共交通対策特別委員長の木下茂人氏(同、伊那市)は「各会派で調整中だが、今回の試算が出たからどうこうという意見は今のところない」と話す。

◆県選出代議士、慎重協議求める

 B、Cルート沿線の衆院小選挙区から選出されている県内の衆院議員は冷静に受け止め、ルート決定に慎重な協議を求める声が上がった。

 自民党リニア特命委員会に出席した宮下一郎氏は、中間駅の「1県1駅」を原則とするJRに「Bルートを検討するなら、複数駅を設置した場合のデータも算出してほしい」と要望。JRからは「個別案件だから」として明確な返答はなかったという。

 委員会ではCルートを推す声はなかったといい、今後の県とJRの意見調整には「お互いに主張と経緯がある。どっちかが、何かをたてに押し切るようになるとまずい」と懸念した。

 後藤茂之氏は「新幹線整備の枠組みでやるのだから、県とJRだけではなく、幅広い関係者で話をする必要がある」と話した。(リニア中央新幹線取材班)

<中日新聞:2009/6/19>

続きを読む
posted by バビロン7 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

郵便違法DMに民主党議員関与

というわけで、そういう供述があったという伝聞形式の取材結果が開陳されました。

◆「民主議員から頼まれた」 元厚労省部長供述 郵便不正

 障害者団体向け割引郵便制度の悪用をめぐる虚偽公文書作成事件で、「凛(りん)の会」(解散)に対する障害者団体証明書の発行について、当時の厚生労働省障害保健福祉部長(57)=退職=が大阪地検特捜部の任意の事情聴取に、「民主党の国会議員から電話で凛の会への対応を頼まれた」という趣旨の供述をしていることが31日、分かった。

 この議員の事務所は産経新聞の取材に対し、「議員本人は『凛の会なんて知らない。便宜をはかったことは一切ない』と話している」とコメントしている。

 同会関係者によると、同会主要メンバー、倉沢邦夫容疑者(73)=郵便法違反容疑で再逮捕=は平成16年2月、証明書の発行を求めるために厚労省を訪問、議員の名前を出して交渉を始めた。元部長の供述などでは、議員から電話がかかってきたのはちょうどこの時期だったという。

 厚労省ではこの後、凛の会の件を「政治案件」として扱っていた。倉沢容疑者の供述では、交渉過程で元部長と面会したほか、当時の企画課長=現局長=から偽の証明書を直接受け取ったとされる。

 このため、特捜部は、厚労省係長、上村勉容疑者(39)=虚偽公文書作成などの容疑で逮捕=に、元部長ら上層部が何らかの指示をしていなかったか、慎重に捜査を進めている。

<産経新聞:2009/6/1>

ま、あくまで「伝聞形式」ですからどこまで真実に迫っている事やら。

8月頃に逮捕でもされようものなら、またぞろ「国策捜査である!!!」とか言い出すのかなぁ。

たぁのしみだなぁ〜〜〜。

posted by バビロン7 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

お茶を濁した。っつーか濁ったお茶。

◆【鳩山新代表】小沢氏が筆頭代表代行 岡田氏は幹事長に

 民主党の鳩山由紀夫新代表は17日夜、新執行部の人事を発表した。代表選で争った岡田克也副代表を幹事長に起用、小沢一郎前代表は筆頭代表代行に就任し、選挙対策の指揮を執ることになった。菅直人氏と輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長は代表代行を続投する。西松建設の違法献金事件で打撃を受けた党勢の挽回(ばんかい)を目指すとみられるが、小沢氏の処遇が世論に受け入れられるかは不透明だ。

 鳩山氏は17日夜、党本部で記者団の取材に応じ、岡田氏の幹事長起用の理由を「代表選で見事な戦いをした。岡田氏を支持する全国の方や議員がおり、挙党一致態勢を作り上げることが大事だ」と説明した。小沢氏については「衆院補選や参院選に連戦連勝し、民主党を強い態勢に導いた。選挙をこれからも担っていただきたい」と強調した。

 同席した岡田氏は「菅氏が代表当時に幹事長を務めており2回目となる。新代表をしっかり支えていく」と表明。小沢氏は「新代表のもとで政権交代に向け、今まで以上に一生懸命頑張っていきたい」と述べ、挙党態勢を強調した。

 鳩山氏は今回の執行部人事で、代表選で生じた党内の亀裂を修復するため、小沢氏、菅氏との「トロイカ体制」に岡田氏を加え、集団指導体制の強化を狙ったとみられる。また、衆院任期満了まで4カ月を切っている上、国会で平成21年度補正予算案を審議中であることを考慮し、大幅な人事刷新は見送った。

 民主党は、小沢氏が代表に就任した18年以降、19年の参院選で躍進した実績を背景に、選挙対策や国会運営で「小沢頼り」の色合いが濃い。その一方で、次期衆院選への事件の影響を最小限にとどめるために、「小沢色」の排除を求める声も根強く、党内の2つの勢力の板挟みとなった鳩山氏は就任早々に難しい人事を迫られたといえる。

 ただ、小沢氏を代表代行に処遇したことで「民意とのズレ」が増幅し、党勢回復が狙い通り達成できない可能性がある。加えて党再生のイメージを世論に印象づけられず、代表交代による政権交代実現への機運がしぼむことも懸念される。

 民主党は19日にも両院議員総会を開く予定。鳩山氏はここで執行部人事について「挙党態勢の構築」と「政権交代実現」の両立を目指したことを説明し、了承を求める考えだ。

<産経新聞:2009/5/17>

続きを読む
posted by バビロン7 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

関西方面に新型現る。

こ‥‥‥これが連邦の‥‥‥!!!(ウソ)

◆国内2次感染、神戸の高校生8人 新型インフル、大阪も9人が疑い

新型インフルエンザの国内感染問題で、海外渡航歴のない神戸市在住の兵庫県立神戸高校2年の男子生徒(16)と女子生徒(同)の2人についても、国立感染症研究所の確定検査で新型に感染していることが16日分かった。また神戸市は同日、県立兵庫高校でも、新たに5人の感染が確認されたと発表した。これで国内の2次感染は8人となり、感染が拡大していることが判明した。

 これまでに感染が確認された水際対策の空港検疫での4人を含めると、国内の感染は12人となる。一方、大阪府も同日、茨木市の同じ私立高校に通う女子高校生ら9人が、新型に感染している疑いが濃いと発表した。検体を感染研に搬送し、確定検査をする。

 感染が確認された男子生徒と女子生徒は、同日に感染が確認された高校3年の男子生徒(17)と同じ神戸高校(神戸市灘区)。同校とバレーボールの交流試合をした兵庫高校(同市長田区)では女子生徒5人の感染を確認した。

<日経新聞:2009/5/16>

◆【新型インフル】大阪の女子高生も濃厚 集団感染の疑いも

 大阪府は16日、茨木市の私立高校に通う10代後半の女子生徒が発熱などの症状を訴え、新型インフルエンザの詳細(PCR)検査で陽性反応が確認されたと発表した。女子生徒には海外渡航歴はない。国立感染症研究所(感染研)で確定検査を実施し、結果は未明にも出る見込み。

 また、同じ高校の生徒ら8人に簡易検査を実施したところ、A型陽性を確認し、PCR検査を実施している。このうち1人は別の生徒の妹という。さらに、ほかの生徒約100人がインフルエンザの症状を訴えていることから、集団感染の疑いもあるとみて簡易検査を実施し、確認を急ぐ。

 府によると、PCR検査で陽性が確認された女子生徒は15日朝から微熱(37・5℃)と、のどの痛みがあり、近くの診療所で受診。簡易検査でA型陰性だったため、解熱剤の投与を受けていったん熱は下がった。

 しかし、16日朝に再び高熱(38・8℃)が出たため、簡易検査を実施したところA型陽性を確認。府立公衆衛生研究所のPCR検査で、新型インフルエンザの陽性反応が確認されため、感染症指定病院に入院。治療薬のタミフルを処方され、快方に向かっている。

 高校では13日、2年生10人がインフルエンザの症状を訴えたため、学年閉鎖を実施。14日以降も34人、15日に44人、16日にも45人が欠席。併設している中学校でも2人の欠席者が出ている。しかし府が、こうした事態を認識したのは16日になってからだった。

<産経新聞:2009/5/16>

続きを読む
posted by バビロン7 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これでいいんだ>民主支持者

◆鳩山民主新代表、小幅人事を示唆 小沢・岡田氏に執行部入り要請

 民主党は16日、都内のホテルで両院議員総会を開き、小沢一郎前代表の後任に鳩山由紀夫前幹事長(62)を選んだ。党所属国会議員による投票の結果、124票を得た鳩山氏が95票の岡田克也前副代表(55)を29票差で破った。鳩山新代表は選出後に記者会見し、小沢、岡田両氏に党執行部入りを求める意向を明言。挙党態勢の構築を急ぎ、次期衆院選での政権交代を目指す。

 鳩山氏は代表選出後のあいさつで「国民に信頼される民主党の姿を総力戦で示していきたい」と強調。その後の記者会見では小沢、岡田両氏の処遇について「全員野球の意味でもそれぞれにできるだけしっかりとしたポストに就いていただきたい」と述べた。記者会見に先立ち、鳩山氏は岡田氏と会い「これからも協力してほしい」と求め、岡田氏は「わかりました」と応じた。

 一方で「通常国会はあと1カ月もない。その後は総選挙になっていくので、大きな最初からのリシャッフル(入れ替え)は今、念頭に置いていない」とも語り、当面は小幅人事にとどめる意向を示唆した。

<日経新聞:2009/5/16>

ま、どこかの夕刊紙が言っているように、小澤が闇将軍化しただけのことだね。

「『西松事件(自民党の陰謀)』に踊らされた国民とやらがやめろやめろとうるさいからやめてやった。これでいいんだろ?」という、拗ねた子供のごとき姿勢が見えますね。

口に出さないだけで「『国策捜査』に踊らされるあなた方とは違うんです」という言葉が聞こえてきそうです。

このやり口を民主党支持者も無党派層もどう思う事やら。

posted by バビロン7 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

哀れだから口を閉じさせてあげてくれ

◆経済的理由の退学者救って! 私立高生ら訴え

 世界的な不況の影響で勉強を続けられなくなる高校生が増えていることを受け県内外から集まった私立高生が4日、名古屋市中区の県体育館で記者会見し、「経済的な理由で学校を辞めなければならない仲間がいる今の状況は見過ごせない」と私学助成の充実などを訴えた。

 会見には北海道から熊本まで全国16都道府県の私立高生約20人が出席した。生徒たちは「週4日はバイトをしているがそれでも学費が払えず祖父まで働き始めた。すごく心が痛い」「200円ほどのバス代も積み重なると大きいので、大雨の日でも我慢して自転車で通学している」などとそれぞれが置かれている現状を紹介。「日本は他の先進国に比べ教育に費やされているお金が少ない。もっと教育を重視してほしい」と訴えた。

 全国私立学校教職員組合連合の調査では、2008年度中に学費が払えずに中退した私立高生は全国で513人にも上る。記者会見は、県内の私立高生らでつくる自主活動組織「県高校生フェスティバル実行委員会」が開いたイベントの一環として実施した。

<2009/5/5:中日新聞>

続きを読む
posted by バビロン7 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

日本国という呼称

5月3日は憲法記念日でした。

たかじんのそこまでいって委員会も憲法問題スペシャルでした。

その中で宮崎てっちゃんが言った言葉が少々気になりました。

続きを読む
posted by バビロン7 at 01:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

浮上する大阪(嘘)

見つかったそうですな。

なんか寝耳に水ですが。

◆カーネルおじさん見つかる! 大阪・道頓堀

 昭和60年に阪神タイガースがリーグ優勝を達成したさい、ファンに大阪市中央区道頓堀の道頓堀川に投げ込まれ、行方がわかならなくなっていたケンタッキーフライドチキン道頓堀店(閉店)の「カーネル・サンダース人形」とみられる人形が10日、同川左岸の新戎橋下流付近で見つかった。周辺の水辺整備事業を行っていた大阪市の工事関係者が発見したもので、この日は上半身部分だけが引き揚げられ、11日に下半身も探すという。

 市によると、10日午後4時ごろ、磁気探査作業中に障害物を見つけ、ダイバーが引き揚げたところ、カーネル・サンダース人形の上半身だったことが判明。見つかったのは、投げ込まれた現場から約300メートル下流だったという。下半身部分はまだ見つかっておらず、11日に再び磁気探査を行う。市は大阪府警南署にも人形発見について通報した。

 見つかったとみられるカーネル・サンダース人形は、昭和60年に阪神の21年ぶりのリーグ優勝が決まった際、人形を当時の助っ人外国人選手、ランディ・バース選手に見立てたファンが、胴上げをした末に同川に投げ込んだとされる。その後、阪神が18年間優勝から遠ざかったため、「カーネル・サンダースののろい」と言われることもあり、番組で人形を捜索したテレビ局もあった。

<産経新聞:2009/3/10>

続きを読む
posted by バビロン7 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

超特大ギロチンブーメラン!!!

いや〜〜〜、メシが旨いっ!!!

東京地検特捜部めっ、来年度予算の成立決定時期を睨んでいたな!!!

続きを読む
posted by バビロン7 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

紅白の視聴率

久しぶりに視聴率40%を超えたそうで。

フジテレビのヘキサゴンを運良く取り込めたのが大きかったかもね。
羞恥心もよかったけど、陽はまた昇るの方が時期的にも良い曲だったな。
ストレートで明るい応援歌っつーのは中々作られないし、歌われないし。
でもやっぱり良いよね、こういう元気な歌。

年の暮れとともにお先真っ暗な雰囲気となった世間にとっては、一つ元気を与えることになったんじゃないでしょうか。

posted by バビロン7 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけおめ

今年もよろしくお願いします。

2009年は衆院選という大事な節目を迎えます。

あまり期待できませんが、「政権交代」というフレーズだけにだまされる選挙だけはしたくないものですな。

posted by バビロン7 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

やる気もモラルもない政治家

この大臣を更迭してくれないかな。

◆妊婦受け入れ拒否、夫が再発防止訴え

<前略>

 今回のケースでは、最初に搬送を断った杏林大学病院側が「切迫感が伝わってこなかった」としているのに対し、飯野病院側は「脳障害であることは伝えており、切迫感は伝わっていた」と病院間での言い分が食い違っています。

 また先月4日、墨東病院など都内の8つの病院に搬送を断られた36歳の妊婦が死亡したケースでも、病院の間で言い分が食い違っています。

 病院同士の主張が食い違う今回の問題。舛添大臣はコミュニケーションがうまくいかない現状を、IT技術を駆使して解決できないかと、二階経済産業大臣と急遽、会談しました。

 「お医者さん同士のコミュニケーションがうまくいっていない。IT技術を活用した形で、両省で協力しながら国民のためになる仕事をしたい」(舛添要一厚労相)

 「政治の立場で申し上げるなら、何よりも医者のモラルの問題だと思いますよ。忙しいだの、人が足りないだのというのは言い訳にすぎない」(二階俊博経産相)

 2人の大臣はIT技術者にアイデアを出してもらい、大学病院で実験を行うことで一致しました。

 「1日も早く(行政が)行動に移してほしい」(搬送拒否された妊婦の夫)

2008/11/10:TBS-i

ぶっちゃけ中山前国交相を上回る大失言じゃねーの。

やる気も知識もないゴミなんか大臣に据えてくれるなっつーの。

posted by バビロン7 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

8年の価値は

こういう常識的な判決を下すのに8年も掛けなければいけなかった理由がわかりませんな。


続きを読む
posted by バビロン7 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

企業や人が信用できない!

企業・人「信用できない」6割 本社世論調査
 いまの日本には「信用できない企業が多い」と思っている人は60%。「信用できない人が多い」も64%で、企業や人への不信感が目立つ――朝日新聞社が全国3千人を対象に2月〜3月上旬に郵送で実施した全国世論調査(政治・社会意識基本調査)で、世の中の信用・信頼が揺らいでいる実態が浮き彫りになった。政治家や官僚への信用は18%と低く、教師や警察は60%台。裁判でさえ72%だが、家族には97%の人が信用をよせている。

 度重なる食品の偽装問題の影響もあってか、「信用できる企業が多い」は29%にとどまり、「信用できない企業が多い」は60%を占めた。

 日本で売られている食品について「ほとんど信頼できる」は4%と少ないが、「ある程度信頼できる」は63%あり、「信頼」は合わせて7割近い。「あまり」「ほとんど」信頼できないは計30%だった。

 一方で、偽装問題などで一度信用を失った会社の製品を再び「買ってもよい」と思う人は38%で「買いたくない」が55%と半数を超えた。「買ってもよい」は20代と30代では5割近いが、年代が上がるほど減り、70歳以上では23%しかない。

 仮に食品会社に勤めていたとして賞味期限の偽装の事実を見聞きしたとき、「上司や同僚に相談する」は70%に達し、「警察やマスコミに通報する」も13%あった。「とくに何もしない」は10%と少ない。

 いまの世の中には「信用できる人が多い」と思う人は24%で、「信用できない人が多い」が64%にのぼった。「たいていの人は、他人の役に立とうとしている」と受け止める人も22%と少なく、「自分のことだけ考えている」が67%を占めた。

 生活と密接な関係がある12の項目を挙げてどれくらい信用しているかを聞くと、「信用している」と「ある程度信用している」を合わせた信用度は、(1)家族97%(2)天気予報94%(3)新聞91%(4)科学技術86%(5)医者83%と上位5位が8割を超えたが、政治家と官僚はともに18%で最下位だった。


 朝日新聞社では郵送による「政治・社会意識基本調査」を今後も定期的に続ける予定です。
<朝日新聞:H20.3.21 (金)>

と、信用できない企業の筆頭が申しております。
そっとしておいてやりましょう。
posted by バビロン7 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

彼はタレント知事だそうな

さてお久しぶりです。
大阪府でタレント府知事が現れました。
毎日新聞の評価は以下の通りでした。

大阪府知事選:橋下氏当選…閉塞感打破託す お笑い票健在
 27日投開票の大阪府知事選で、タレントで弁護士の橋下徹氏(38)=自民府連推薦、公明府本部支持=が初当選したのは、府民が未知数の手腕に賭けた結果とみられる。東京一極集中で多くの地方は低迷、大阪にも閉塞(へいそく)感が覆う。橋下氏の若さと行動力が府民の期待を集めた。一方、民主党が党を挙げて支援した元大阪大大学院教授の熊谷貞利氏(63)=民主、社民、国民新党推薦=の敗北は、都市部の民意をつかみきれない同党の弱点をさらすことになった。【坂口佳代、渡辺創】

 ◇無党派の5割吸収…本社出口調査
 「良くなるか悪くなるかわからんけど、あの人なら変えてくれそう。そんな期待感が強かった」
 橋下氏の遊説の大半に同行した自民党府議団幹部は話す。投票を終えた有権者の声からも「変革」への期待の大きさが浮かんだ。
 「大阪を変えよう」−−。橋下氏は街頭演説で政策をほとんど語らず、繰り返した。さらに、府職員を抵抗勢力に見立てて「役人連中に何か言われても全部けり飛ばす」と訴え、改革イメージを演出。府民の「賭け」の受け皿となった。
 毎日新聞が投票所60カ所で、投票を終えた有権者3100人を対象に行った出口調査によると、全年代で橋下氏がトップの支持を得た。また、女性票の6割弱を集め、2割強の熊谷氏を大きくリードした。
 支持政党別に見ると、自民支持層の78%、公明支持層の94%が「橋下氏に投票した」と回答。与党の地元組織の支援が固かったことをうかがわせた。「支持政党はない」と答えた無党派層でも50%が支持、民主支持層の26%にも食い込んだ。
 一方、33年ぶりに国政の与野党3極が対決する構図となったことには66%が「賛成」と答えた。特に、民主支持層では「賛成」が78%にのぼり、自民支持層の65%、公明支持層の56%を上回り、対決型を好感していることが分かった。
 しかし、熊谷氏はこうした民意を十分に吸収できなかった。「熊谷氏に投票」という回答は、民主支持層でも65%にとどまり、無党派層は28%で橋下氏に大きく及ばなかった。
 熊谷氏は兄が財界とのパイプが太いなど保守系候補と受け止められた面もあり、民主党府連幹部は「候補と党のイメージにねじれが生じ、無党派層を吸収できなかったのではないか」と分析した。
 投票の際に重視したのは「行財政改革」と「福祉・医療施策」が32%でトップに並び、次いで「資質」13%、「教育施策」11%の順。熊谷氏が公約の柱にした「産業振興」は5%にとどまった。

 ◇動いた「お笑い100万票」
 かねて大阪の選挙は無党派層がカギを握るとされてきた。「お笑いの本場」であるためか、タレント候補が受け入れられやすい土壌もある。
 86年参院選で西川きよし氏が約102万票を獲得して初当選を果たして以降、いつしか無党派層に対して「お笑い100万票」という呼称が定着。その動向は選挙のたびに注目されるようになった。
 3期務めた西川氏は毎回、100万票前後でトップ当選した。横山ノック氏が95年知事選で約163万票を集め、99年には過去最高の235万票で再選されたのは、「お笑い票」が流れをつくり、さらに票の上乗せに成功したと分析された。
 タレント候補がいなくても「風」で動くのがこの層の特徴。「小泉旋風」が吹いた01年参院選は自民現職の谷川秀善氏が98万票で、04年参院選ではタレントの島田紳助さんが応援した民主新人の尾立源幸(おだち・もとゆき)氏が91万票で、それぞれトップ当選したのも「お笑い票」が後押しした形だ。
 今回当選した橋下氏は、昨年1月に当選した宮崎県の東国原英夫知事にならい、知名度を武器に「大阪のセールスマンになる」と訴えた。与党が前面に出ない選挙戦略をとったこともあり、「お笑い票」の取り込みに成功したと言えそうだ。
 99年に横山氏が強制わいせつ事件で辞任。04年知事選で元阪神タイガースの江本孟紀(たけのり)氏が落選したことから、「有権者はタレント知事に懲りた」などと「お笑い票」を疑問視する見方も広がったが、やはり根強いことをうかがわせる結果となった。

 ◇「お笑い100万票」が言われ出して以降のタレント候補(敬称略)◇

  選挙    候補者   得票   得票率(%)
86年参院選 西川きよし 102万  25.4
92年参院選   〃    98万  30.0
95年知事選 横山ノック 163万  47.2
98年参院選 西川きよし 106万  25.8
99年知事選 横山ノック 235万  65.0
04年知事選 江本孟紀   67万  23.9
<毎日新聞:H20.1.28 (月)>
続きを読む
posted by バビロン7 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

濃ゆいポスター

断り文句の常套句にならないか?
「鬱病」とか「PTSD」みたいにさ。


続きを読む
posted by バビロン7 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

焼け死んだのは消防署のせい

焼死したことを誰かのせいにしたくてたまらなくて、ついに消火に来た人達まで訴え始めました。


ドン・キホーテ3人死亡、「消防の対応怠慢」と遺族提訴へ
 さいたま市緑区のディスカウント店「ドン・キホーテ浦和花月店」が2004年12月に全焼し、3人が死亡した放火事件について、「さいたま市消防局の対応が怠慢だったため逃げ遅れた」などとして、3人の遺族が近くさいたま市を相手取り、計1億8900万円の損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁に起こす。

 訴えを起こすのは、亡くなった大島守雄さん(当時39歳)、小石舞さん(同20歳)、関口舞子さん(同19歳)の従業員3人の遺族計4人。遺族側によると、出火後に大島さんは消火器を使って消火活動にあたり、小石さんは上司の指示で119番通報していた。3人は店舗中央付近のほぼ同じ場所で、遺体で見つかった。

 遺族側は、小石さんから通報を受けた消防局が退避するよう指示しないまま2分近く状況把握のための通話を続けたほか、現場に到着した消防署員が情報収集を十分に行わなかったため、店舗内に救出に入るまでに15分かかったと指摘。このため3人は逃げ遅れたとしている。

 この事件では、無職渡辺ノリ子被告(50)が現住建造物等放火などの罪で起訴され、今年3月、さいたま地裁で無期懲役の判決を受けて現在控訴中。遺族側は「原因は放火だが、消防局は被害の拡大を防ぐという責務を怠った。遺族への説明にも誠意が感じられない」と主張。同市消防局は「詳しい内容を承知していないのでコメントできない」としている。
<読売新聞:H19.12.11 (火)>
続きを読む
posted by バビロン7 at 14:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

私の仕事は失われました

予想通りになるのはこういう事ばっかり。


「私のしごと館」廃止 行革相明言 精華・木津川、年20億円赤字
 渡辺喜美行政改革担当相は3日午後、独立行政法人(独法)の整理統合化をめぐり舛添要一厚生労働相と厚労省内で協議し、雇用・能力開発機構(横浜市)が開設し、赤字運営が問題となっていた職業体験施設「私のしごと館」(京都府精華町・木津川市)を廃止することを明言した。同省所管の国立健康・栄養研究所(東京都)を廃止し、ほかの独法機関に統合することでも合意した。
 「私のしごと館」は、関西文化学術研究都市の中核エリア、精華・西木津地区の約8万平方メートルの敷地にあり、3階建て延べ床面積3万5000平方メートルの巨大施設。児童、生徒をはじめ若年層のキャリア教育を目的に、雇用・能力開発機構が約580億円を投じて開設、2003年3月にオープンした。
 近隣府県の小中学校の体験学習や修学旅行生など年間三十数万人が訪れているが、開館以来、毎年20億円近い赤字が続いている。昨年11月に開かれた総務省の政策評価・独立行政法人評価委員会では、廃止も含めた見直し対象となっていた。
 渡辺氏はこのほか、政府の「行政減量・効率化有識者会議」が求める合理化案を踏まえ、同省所管の労働政策研究・研修機構、雇用・能力開発機構の廃止・事業移管や、国立病院機構と労働者健康福祉機構が運営する労災病院との統合を申し入れた。しかし、舛添氏は「検討する」と述べるにとどまり、同会議が求める案をどこまで反映できるかはまだ見えない。これに先立つ冬柴鉄三国土交通相との折衝は事実上の「ゼロ回答」。渡辺氏は記者団に「どうしても残したいなら、各閣僚には(存続の必要性について)挙証責任を負ってもらう」とけん制した。

 ■精華町の木村要町長
 「報道によると、廃止の方向で調整ということなので、現段階ではコメントする立場にない」と話している。
<京都新聞:H19.12.3 (月)>
660億円の損害だろ?これで。
仮に廃棄するとして、解体費用は少なくともかかるから結局700億とかになるんじゃないか?
正直有り得ないだろ‥‥‥。
660億円もあれば職業訓練を何人に施せたんだよ。

この損害を出した責任を誰が取るのか‥‥‥取らないのか、今後も興味深いところですわな。
posted by バビロン7 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。