2005年08月19日

○○過ぎな人々

最近あれこれネタが多くてまとめる暇もないや。



郵政民営化反対派が勢い込んで国民新党なんてものを創りましたけども、華々しい終焉を迎えるためにまっしぐらとしか思えない状況ですわな。

国民と大書した印籠を掲げてご満悦の方が仰る弁がこれ。



◆「中央への責任転嫁」/綿貫氏、県連を批判

 国民新党の綿貫民輔代表は18日、地元の富山県高岡市で記者会見し、自民党富山県連が党本部が公認した萩山教厳前衆院議員の支援を決めたことについて「中央に責任転嫁するやり方は大変不満。県連は独自に動けるのが当然。中央(の指示)を丸のみし、武部幹事長の命令どおり動くのはおかしい」と批判した。

 綿貫氏は、県連の中で独自に自らを支援する動きがあることに「ありがたい。比例で自民と書かない人も出てくるかもしれない」と期待。「自民党の皆さんには自民党を信じるか、わたしを信じるか聞きたい。なぜ綿貫がこうなったかを理解してほしい」と述べた。

<四国新聞:H17.8.18 (木)>


金(利権)の切れ目が縁の切れ目の地でいってますな。

もうまるでマンガ‥‥‥。

これほど長いキャリアを持つ政治家の台詞ではありませんね。



彼ら県連は「自民党の県連であってこその我々」という自分の立場を守ったということになるのでしょう。

綿貫氏の背中を押していたのも、「自民党に力がある綿貫」だからこそであって、決して「綿貫氏だけ」を支持していたわけじゃないと、そういうことです。

もう一つはやはり彼らも衆人環視の中にいる人々だということでしょう。

自民党公認候補者を振りきってまで国民新党を推すようなことをすれば、隣のおばちゃんから「あんたらどこの党の県連なのよ」と揶揄されるに決まってますからね。

看板掲げて組織を運営いる人々というのはそう言う存在なんですよ。

逆に言うともう少し地方も中央が何をしたくてこういう状況になっているかを考えて欲しいものですね。

綿貫氏は‥‥‥過信が過ぎましたな。

哀れなり。合掌。



さて、新党やら反対派候補に対して刺客を放ったとニュースであれこれ騒がれてます。

一番不安なのがこれ。



◆自民、4次公認の決定先送り 堀江氏は広島6区から?

 自民党は18日夜、予定していた第4次公認の発表を見送った。公募候補の選定などが長引き、決定を19日午後に先送りした。一方、郵政民営化法案に反対した八代英太元郵政相は東京12区からの立候補を断念。ライブドアの堀江貴文社長が、亀井静香元自民党政調会長の地元、広島6区からの立候補を希望していることが明らかになった。

 八代氏は03年総選挙で、公明党の太田昭宏幹事長代行に東京12区からの立候補を譲り、比例東京ブロック1位で当選した。今回、無所属でも同区から立候補したい考えだったが、公明党との選挙協力を重視する党執行部の説得を受け入れ、18日に武部勤幹事長に対し断念を伝えた。反対派の立候補見送りはこれで3人となった。

 武部氏はまた、反対派への対立候補として北海道10区からの立候補を要請していた橋本聖子参院議員に対し、擁立を見送る考えを正式に伝えた。

 一方、小泉首相は18日夜、執行部が公認の方針を固めている堀江氏について「『ぜひとも広島の選挙区をと希望している』と聞いている」と記者団に語った。「(堀江氏は)郵政民営化に賛成ですから、はっきりと有権者が選択できる地域がいい」とも述べた。

 これに対し、亀井氏は、郵政民営化反対派の中核である荒井広幸参院議員が19日に自民党を離党し、国民新党に合流するとの見通しを記者団に示した。元文部科学副大臣の宮本一三氏は兵庫県明石市で、兵庫9区での公認を国民新党に申請する意向を表明した。

<朝日新聞:H17.8.18 (木)>


ホリエモンを担ぎ出しました。

亀井静香氏に対抗できるキャラはこれしかないと私も思います。

と同時に「よりによってホリエモンかよ」と脱力せざるを得ません。


小泉首相が争点を『郵政民営化』に絞るという狙いはよく分かりますが、公認候補が「それ以外分かっていなさそうな人」「単なるネタの人」では困るんですよ、本気で。

この前のニッポン放送騒動にせよ、ライブドアフェニックスにせよ、『政治的決着』という手練手管が無さ過ぎるんですよね。これは自社への資金誘導戦略とはまた別種の問題です。

プロ野球騒動では話題を攫うことが出来ましたが、ニッポン放送騒動では話題になったものの賛否が極端に分かれました。

三度目となるともう種切れの感が否めません。

広島6区を完全に『つぶしあいの場』にするつもりだとすると、これは刺客どころか鉄砲玉ですな。

仮に広島6区で出馬か確定した場合、現場とその選挙区民は良い迷惑でしょ‥‥‥。

他の代理候補はともかく、こりゃちょっとやりすぎ。



今夜は公認確定を見送った模様です。

執行部も多少は躊躇いがあるのでしょうね。

他に対抗しうる人を捜しているんでしょうか‥‥‥。



私の選挙区は関係ないですけどね。(w

一日たりとも目が離せない、楽しい総選挙ですな。
posted by バビロン7 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 衆院選2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。