2005年09月11日

時、至れり

手渡された一枚の紙。



それは人を選ぶための紙。



その一枚は国民の意思。



その一枚は日本そのもの。



投票箱は未来への入口。



自分で考え、自分で決めて、自ら行動を起こす。



人に与えられた最大にして最重要の権利。



その権利、ちょっくら公使しに行ってきます。
posted by バビロン7 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 衆院選2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

衆議院議員総選挙投票日
Excerpt: 本日、9月11日(日曜日)は衆議院議員総選挙と最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。 我々日本国民は、普段は政治に関わることもなく、国政による福利を享受しております。それが可能なのは、我々日本国民が..
Weblog: サウスアイランド公国ブログ自治領
Tracked: 2005-09-11 10:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。