2005年09月12日

注目の議員、敗れる‥‥‥。

大阪17区、西村慎吾さんが敗れてしまいました。

この人は元防衛政務次官を担当された経験があり、今回の選挙も外交問題、拉致問題を掲げてこられた人です。

西村議員の国家意識、危機管理意識に根ざした国際関係の視点は凄く興味深い。

というか時に身の危険すら感じる。

たまに発言が極端になりますが、この人は政党云々ではなく、世界の中の日本を支えうる考え方を持った人としてとても大切なんですよ。



是非とも勝利して頂きたかったのですが、自民党の改革断行路線に敗れる形となってしまいました。

でも比例区では当選しそうなので、今後も活躍を期待したいところです。



また関西の番組でバシバシ語ってほしいですね。
posted by バビロン7 at 01:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 衆院選2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
落選してしまいましたか・・・。この方は民主党の中ではまともな方だっただけに残念です。
Posted by 公爵 at 2005年09月12日 03:04
比例で当選したようです。
Posted by 公爵 at 2005年09月12日 14:11
>公爵殿

どうやらそのようですね。
噂では昨日民主党代表に立候補しそうな雰囲気をインタビューで出していたそうです。
もし西村議員の考え方で党を収斂できれば、国民が求める本当の野党が現れるかも知れませんね。
ただし、口やかましい旧社会党の連中を抹殺するのが先ですかな。
Posted by バビロン7 at 2005年09月12日 18:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。