2005年09月14日

ネクスト内閣総辞職!!!

いや‥‥‥「次の内閣」とかいう肩書きが民主党には存在したなぁと思いまして。



◆民主代表選、若手グループに前原氏で一本化の動き

 民主党の後継代表選びで、中堅・若手から擁立論が出ていた野田佳彦「次の内閣」財務相と、前原誠司・同防衛庁長官が14日協議し、前原氏を後継代表候補として擁立することで一致した。

 党内では、世代交代を進めるため、野田氏や前原氏を推す声が出ていた。両氏は14日の協議で、対外的に知名度が高い前原氏を擁立することで、中堅・若手をまとめていくことを確認した。

 ただ、党内には小沢一郎副代表の指導力に期待する声があるほか、菅直人前代表の周辺では菅氏の再登板を模索する動きもある。鳩山由紀夫元代表は小沢氏を推す意向で、小沢、鳩山、菅の3氏が14日中にも協議する方向で調整が進められている。

<朝日新聞:H17.9.14 (水)>


この惨敗を受けて民主党がどうなるのかやはり気になりますね。

ここまで大勝した自民党から支持を巻き返すには、若いからとか重鎮だからとかいうレベルでは無理でしょう。

西村真吾議員が常々言っておられる「国家に根ざした真の国民政党」に生まれ変わらなければ自民党を突き崩す手は無いように思われます。

少なくとも旧社会党勢力を分離してくれることを私は願いますね。
posted by バビロン7 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 衆院選2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

前原新体制が正式スタート 憲法調査会長に枝野氏
Excerpt:  民主党は20日午後、両院議員総会を党本部で開き、前原誠司代表、鳩山由紀夫幹事長ら新役員と 原口一博郵政改革担当相ら中堅、若手を中心とする「次の内閣」メンバーの人事を承認し、前原新体制が正式にスタート..
Weblog: 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
Tracked: 2005-09-21 00:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。