2007年01月08日

ys origin

イースオリジン、クリアしました。

いやー爽快爽快♪
イース1、2にしっかりと伏線を張ってエンディングですよ。
昨年ゲームパッドを買いがてら、抱き合わせのイースフェルガナの誓いもやったんですわ。
そしたらもうはまるはまる。
イース1,2の体当たり攻撃が嫌いでこのシリーズは避けていたんですが、イース6から変貌した操作性のおかげで楽しさが激増ですわね。

オリジンはイース1,2でもキーになった「トバ」、「ファクト」のご先祖様が主人公なんですが、しかし、真のストーリーはこれとは別にいる第三の主人公のストーリーなんです。

ユーゴ・ファクトは第三のストーリーに至るための前座です。
そしてユニカ・トバはアドル・クリスティンの代理にすぎませんでした。
ユニカのストーリーが一番イースっぽいストーリーで、第三のストーリーがイース1,2に直結するストーリーなんですよね。
ちょっとユーゴのストーリーが気分的に重たかった。
っつーか少々じゃまな気分。
第三のストーリーに至るまでが一苦労でしたよ、ほんとに。
ユニカで1回、ユーゴで1回、同じダームの塔に登らないといけないわけですからね。
ボスキャラの出現順や性質が若干変わり、イベントのクリア方法が多少違うとは言ってもほとんど同じだし‥‥‥。
そしてトドメに第三の主人公ですから。
さすがに飽きる。orz
非常にルーチンワークっぽくなってくる‥‥‥。

ただ最後の最後で若干の裏切りが入ってくるのでその点は良かったですな。

さて三つのキャラですが、やっぱりアドル代理・ユニカが一番操作性も良くて、ストーリーも王道すぎです。
私は王道が大好きです!!!(爆死)

そういうわけで難易度をNormal から Hard に変更して再度ダームの塔へ行ってきます。(w
posted by バビロン7 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。