2006年04月28日

こっちも統合

阪急と阪神、経営統合の基本合意を正式発表
 村上世彰氏率いる「村上ファンド」が阪神電気鉄道株の45・73%(2月22日時点)を保有している問題で、阪急ホールディングス(HD)と阪神電鉄は28日午後、経営統合に基本合意したと正式に発表した。
 阪急と村上ファンドとの株式公開買い付け(TOB)交渉が決着すれば、阪急HDはTOBを実施する。
 一方、村上ファンドによる株主提案が28日、阪神電鉄に届いたが、村上ファンドは5月2日に開封するよう、異例の要求をしているという。
<読売新聞:H18.4.28 (金)>
わ〜い、オリッ鉄バファウェーブの次は急神タイレーブスだ〜。

どうせなら南海電鉄と近鉄も呼び込んでレールウェイズにでもしてやれや。
posted by バビロン7 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17148910

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。