2006年04月27日

買収されたのは‥‥‥どっちっっっ!!!

ちょっと軽めのネタで行きます。

さらば神戸!?「大阪オリックス」誕生へ
 「大阪オリックス」が誕生する。オリックス本社が5月1日に大阪ドーム(大阪市西区)を買収する方針を表明することが26日、明らかになった。買い取りが実現した場合、来季からチーム名を「大阪オリックス」とする方向性を固めたことも明らかになった。
 オリックスが大阪ドームを買収し、チーム名に「大阪」の地域名をつける方針を固めた。ドーム再建問題に関して、これまでオリックス本社は言及を避けてきたが、5月1日にオリックス・グループとして初めて態度を表明する方向でまとまった。
 多額の累積債務を抱えて破綻した大阪シティドームに、会社更生法適用が決まったのは昨年10月。オリックス側は「物事の行方を見守った上で判断したい」(宮内オーナー)と、あえて静観の姿勢を示していた。だが、今年3月に管財人が再建案を公表して以来、買収を前提に、水面下でドーム運営について徹底分析を続けていた。結果として、オリックスは管財人との最終協議を経た上で、ドームを傘下に収めることを決定した。
 オリックスが大阪ドーム買収によって、球団名の変更に踏み切ることも確実になった。現在は神戸と大阪のWフランチャイズ制をとっているが、複数のグループ幹部は「ドーム再建にメドが立てば、大阪をフランチャイズとするのは自然の流れかもしれない」と、本拠地を大阪に一本化することを示唆。来シーズンからチームに地域名を加えた「大阪オリックス」とする方向性を固めたものだ。
<日刊スポーツ:H18.4.27 (木)>
大阪オリッ鉄バファウェーブ‥‥‥もとい、大阪オリックスバファローズかぁ‥‥‥。(遠い目)
あの天然芝球場を捨ててしまうのか‥‥‥もったいないなぁ。
神戸の奥地ではやはり集客力がやばいんですかねぇ。
まぁこれで完璧に『買収されたのはブルーウェーブの方』という形になりましたね。

移転と同時にユニフォームを真っ赤にしたら一体どういう反応が湧き起こるんだろうね。(w
一回やってもらいたいわな。

なんと言っても、やっぱりあの球場には赤が似合う!!!
posted by バビロン7 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。