2009年10月06日

やったことよりやってないこと

まぁ、こんなコピペが流れているわけですが。

麻生内閣の仕事ぶりと鳩山内閣の無能ぶり(2009/10/5版)

麻生内閣                  鳩山内閣

9/16                  鳩山内閣成立

9/24  麻生内閣成立         国連総会出席

    年金関連法案提出

    三六協定見直し案提出

9/25  国連総会出席

9/29  所信表明演説

    第一次補正予算案提出

    テロ特措法改正案提出     

9/30                 居酒屋で羽目外す

10/1                 電話がうるさいからとホテル宿泊

10/2                 IOC総会に出発

10/4                 ファッションショー出演

10/10 北朝鮮制裁延長         北京で日中韓首脳会談

10/16 第一次補正予算成立

10/24 金融機能強化法改正案提出

10/26                 臨時国会開催予定

10/27 日印安保共同宣言に署名

11/14 大陸棚拡張を国連に申請

12/12 改正テロ特措法成立

    改正金融機能強化法成立

正直、安倍、福田内閣というか自民党政権の中でずっと続けてきたことをそのまま継続するだけだった麻生内閣と、政権変わった直後の鳩山内閣を一緒にすること自体少々無理があるでしょう。

麻生内閣独自となると、「100年に1度の暴風雨」とうたって出してきた補正予算と金融機能強化法案くらいでしょうか。

それよりもやはり困るのは鳩山内閣が止めている第二次補正予算の方でしょう。

目的そのものが無駄と断じられるものも中にはあるでしょうが、すでに進んでしまっているものですからね。

正直本当に困っているところは困ってるでしょうに。

本来の目的のためにお金がつぎ込まれるようチェックするだけでも良かったのではないでしょうか。

posted by バビロン7 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 理念先行現実無視 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129656112

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。