2009年08月31日

300議席超え

300議席超えました

しかし、予想通りとはいえ、ホントにそうなってみるとあらためて慄然としますね。

郵政選挙のときも含めて考えると、小選挙区制と日本人の相性的なものなのでしょうか。

あまりにも右から左へ一気に押し寄せるところが如実に表れているようでして。

まーなんつーか、中途半端になるよりかは良いのかも知れませんけどね。

ただ、一気に行き過ぎにないようにする保護ネットが「比例代表併用」だったりするわけで。

さて、戦後初めて?の本格的な政権移動なわけですが、そもそもやった事なんて無いですし、古い自民党と古い社会党、さらには社民党や国民新党までぞろぞろやってくるわけです。

政府、行政機構の移行は相当な混乱を来すでしょう。

二大政党制のアメリカですら1ヶ月間を準備しているというのにね‥‥‥。

これから民主党が政権与党としての実績を積んでいくことになるわけでして、今後どうなることか胃の痛くなる思いで見守るしか有りません。

防衛省、文部科学省の官僚方には‥‥‥‥‥‥ご愁傷様とだけ申し上げておきます。

今からそこに、民主党の社会党部と連立政権となった社民党が乗り込んでいきますので。

しかも担当大臣として。orz

頑張ってくださいねーーー(棒)

posted by バビロン7 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126860190

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。