2010年05月30日

太陽の黙示録byかわぐちかいじ

この漫画はいい漫画です。

その中で最近よく思い出す言葉があります。

宗方操というキャラクターが言った言葉です。

先生のおっしゃりようですと、まるでアメリカと中国に騙されて国土を南北に分断されたかのようですが、そのような考えこそが今までの日本人の救いがたい欠点なのです。

騙されたと言えば一切の責任から解放されると信じている。

被害者であることで、加害者であることを忘れる。

それこそが日本人の負の遺伝子なのです。

最近、団塊世代のくそ老人どもを見ているととみに感じることですね。

この負の遺伝子というやつを。

posted by バビロン7 at 11:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。