2009年07月30日

小物ほど偉そうぶる

◆「オバマ大統領と同じ」=給油継続の正当性強調−民主・藤井氏

 「オバマ氏と全く同じだ。オバマ氏をちゃんと見て下さい」。民主党の藤井裕久最高顧問は30日の日本BS放送の番組で、同党が海上自衛隊の給油活動を当面継続する方針を固めたことについて、イラク駐留米軍の撤退期限を選挙公約より遅らせたオバマ米大統領を引き合いに、正当性を強調した。

 藤井氏は「オバマ氏は(米軍が)イラクから直ちに引き揚げると言っていたが、大統領になるとできない。現実に政権を取れば、引き揚げるのにも段階がある」と指摘。「(民主党も)与党になれば米国との約束を守らなきゃいけない。野党の時の発言と与党の発言は違っていい」と語った。

<時事通信:2009/7/30>

アメリカ自身が始めた「イラク戦争」からの撤退ならばいざ知らず、国連決議と国際協調の元に始まったアフガンの対テロ作戦を等価に論ずるなと言いたい。

アフガンへの対テロ掃討作戦を日本が始めたとでも言うのか。

傲慢なのもいい加減にしろ!

給油程度の参加で何とか許してもらってるんだろうが!!!

続きを読む
posted by バビロン7 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。