2009年05月30日

北朝鮮へ実力を伴う制裁

◆臨検視野に国連憲章7章を明記  日米決議草案に、採択週明け以降

 【ニューヨーク28日共同=小林義久】北朝鮮の2回目の核実験を受けた国連安全保障理事会の5常任理事国と日本、韓国の協議で、日米が提示した新決議草案に、北朝鮮船舶への臨検(貨物検査)の義務化を視野に、軍事行動に道を開く「国連憲章7章の下で行動する」と明記されたことが28日、分かった。また拉致問題など人道上の懸念に北朝鮮が対応する必要性にも言及した。共同通信が決議草案を入手した。

 7カ国は28日夕、3回目となる大使級会合を開催、決議草案を協議したが、最終合意に至らなかった。中国は臨検義務化には慎重姿勢で、決議案の採択は週明け以降にずれ込む可能性が強まっている。

 国連外交筋によると、7カ国の制裁措置の議論で、米国は臨検義務化を強く要求、同時に臨検で軍事衝突が起きることを想定し、憲章7章の明記を求めたという。

 また決議草案は核実験を「最も強い表現で非難」、2006年10月の最初の核実験後に採択された安保理決議1718の「言語道断の違反、無視」としている。

 決議草案は14項目で、最大の焦点の制裁については、加盟国に「決議1718の措置を直ちに強化」するよう要請。具体的な制裁強化・追加制裁を扱う第8項は記載がなく、7カ国は別紙で協議しているとみられる。

 国連外交筋によると、主要な制裁措置は(1)臨検強化(2)禁輸措置の拡大(3)資産凍結団体の拡大(4)渡航禁止対象者の指定(5)融資・援助停止などの金融制裁−の5項目。金融制裁は追加制裁を求める日本の要請で盛り込まれたという。

 このほか中国、ロシアの要求で、北朝鮮がどの程度決議を順守するかに合わせて、制裁措置を見直すとの項目も設けられた。

<47news :2009/05/30>

続きを読む
posted by バビロン7 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 獅子身中の工作員を討て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

お茶を濁した。っつーか濁ったお茶。

◆【鳩山新代表】小沢氏が筆頭代表代行 岡田氏は幹事長に

 民主党の鳩山由紀夫新代表は17日夜、新執行部の人事を発表した。代表選で争った岡田克也副代表を幹事長に起用、小沢一郎前代表は筆頭代表代行に就任し、選挙対策の指揮を執ることになった。菅直人氏と輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長は代表代行を続投する。西松建設の違法献金事件で打撃を受けた党勢の挽回(ばんかい)を目指すとみられるが、小沢氏の処遇が世論に受け入れられるかは不透明だ。

 鳩山氏は17日夜、党本部で記者団の取材に応じ、岡田氏の幹事長起用の理由を「代表選で見事な戦いをした。岡田氏を支持する全国の方や議員がおり、挙党一致態勢を作り上げることが大事だ」と説明した。小沢氏については「衆院補選や参院選に連戦連勝し、民主党を強い態勢に導いた。選挙をこれからも担っていただきたい」と強調した。

 同席した岡田氏は「菅氏が代表当時に幹事長を務めており2回目となる。新代表をしっかり支えていく」と表明。小沢氏は「新代表のもとで政権交代に向け、今まで以上に一生懸命頑張っていきたい」と述べ、挙党態勢を強調した。

 鳩山氏は今回の執行部人事で、代表選で生じた党内の亀裂を修復するため、小沢氏、菅氏との「トロイカ体制」に岡田氏を加え、集団指導体制の強化を狙ったとみられる。また、衆院任期満了まで4カ月を切っている上、国会で平成21年度補正予算案を審議中であることを考慮し、大幅な人事刷新は見送った。

 民主党は、小沢氏が代表に就任した18年以降、19年の参院選で躍進した実績を背景に、選挙対策や国会運営で「小沢頼り」の色合いが濃い。その一方で、次期衆院選への事件の影響を最小限にとどめるために、「小沢色」の排除を求める声も根強く、党内の2つの勢力の板挟みとなった鳩山氏は就任早々に難しい人事を迫られたといえる。

 ただ、小沢氏を代表代行に処遇したことで「民意とのズレ」が増幅し、党勢回復が狙い通り達成できない可能性がある。加えて党再生のイメージを世論に印象づけられず、代表交代による政権交代実現への機運がしぼむことも懸念される。

 民主党は19日にも両院議員総会を開く予定。鳩山氏はここで執行部人事について「挙党態勢の構築」と「政権交代実現」の両立を目指したことを説明し、了承を求める考えだ。

<産経新聞:2009/5/17>

続きを読む
posted by バビロン7 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

関西方面に新型現る。

こ‥‥‥これが連邦の‥‥‥!!!(ウソ)

◆国内2次感染、神戸の高校生8人 新型インフル、大阪も9人が疑い

新型インフルエンザの国内感染問題で、海外渡航歴のない神戸市在住の兵庫県立神戸高校2年の男子生徒(16)と女子生徒(同)の2人についても、国立感染症研究所の確定検査で新型に感染していることが16日分かった。また神戸市は同日、県立兵庫高校でも、新たに5人の感染が確認されたと発表した。これで国内の2次感染は8人となり、感染が拡大していることが判明した。

 これまでに感染が確認された水際対策の空港検疫での4人を含めると、国内の感染は12人となる。一方、大阪府も同日、茨木市の同じ私立高校に通う女子高校生ら9人が、新型に感染している疑いが濃いと発表した。検体を感染研に搬送し、確定検査をする。

 感染が確認された男子生徒と女子生徒は、同日に感染が確認された高校3年の男子生徒(17)と同じ神戸高校(神戸市灘区)。同校とバレーボールの交流試合をした兵庫高校(同市長田区)では女子生徒5人の感染を確認した。

<日経新聞:2009/5/16>

◆【新型インフル】大阪の女子高生も濃厚 集団感染の疑いも

 大阪府は16日、茨木市の私立高校に通う10代後半の女子生徒が発熱などの症状を訴え、新型インフルエンザの詳細(PCR)検査で陽性反応が確認されたと発表した。女子生徒には海外渡航歴はない。国立感染症研究所(感染研)で確定検査を実施し、結果は未明にも出る見込み。

 また、同じ高校の生徒ら8人に簡易検査を実施したところ、A型陽性を確認し、PCR検査を実施している。このうち1人は別の生徒の妹という。さらに、ほかの生徒約100人がインフルエンザの症状を訴えていることから、集団感染の疑いもあるとみて簡易検査を実施し、確認を急ぐ。

 府によると、PCR検査で陽性が確認された女子生徒は15日朝から微熱(37・5℃)と、のどの痛みがあり、近くの診療所で受診。簡易検査でA型陰性だったため、解熱剤の投与を受けていったん熱は下がった。

 しかし、16日朝に再び高熱(38・8℃)が出たため、簡易検査を実施したところA型陽性を確認。府立公衆衛生研究所のPCR検査で、新型インフルエンザの陽性反応が確認されため、感染症指定病院に入院。治療薬のタミフルを処方され、快方に向かっている。

 高校では13日、2年生10人がインフルエンザの症状を訴えたため、学年閉鎖を実施。14日以降も34人、15日に44人、16日にも45人が欠席。併設している中学校でも2人の欠席者が出ている。しかし府が、こうした事態を認識したのは16日になってからだった。

<産経新聞:2009/5/16>

続きを読む
posted by バビロン7 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これでいいんだ>民主支持者

◆鳩山民主新代表、小幅人事を示唆 小沢・岡田氏に執行部入り要請

 民主党は16日、都内のホテルで両院議員総会を開き、小沢一郎前代表の後任に鳩山由紀夫前幹事長(62)を選んだ。党所属国会議員による投票の結果、124票を得た鳩山氏が95票の岡田克也前副代表(55)を29票差で破った。鳩山新代表は選出後に記者会見し、小沢、岡田両氏に党執行部入りを求める意向を明言。挙党態勢の構築を急ぎ、次期衆院選での政権交代を目指す。

 鳩山氏は代表選出後のあいさつで「国民に信頼される民主党の姿を総力戦で示していきたい」と強調。その後の記者会見では小沢、岡田両氏の処遇について「全員野球の意味でもそれぞれにできるだけしっかりとしたポストに就いていただきたい」と述べた。記者会見に先立ち、鳩山氏は岡田氏と会い「これからも協力してほしい」と求め、岡田氏は「わかりました」と応じた。

 一方で「通常国会はあと1カ月もない。その後は総選挙になっていくので、大きな最初からのリシャッフル(入れ替え)は今、念頭に置いていない」とも語り、当面は小幅人事にとどめる意向を示唆した。

<日経新聞:2009/5/16>

ま、どこかの夕刊紙が言っているように、小澤が闇将軍化しただけのことだね。

「『西松事件(自民党の陰謀)』に踊らされた国民とやらがやめろやめろとうるさいからやめてやった。これでいいんだろ?」という、拗ねた子供のごとき姿勢が見えますね。

口に出さないだけで「『国策捜査』に踊らされるあなた方とは違うんです」という言葉が聞こえてきそうです。

このやり口を民主党支持者も無党派層もどう思う事やら。

posted by バビロン7 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

哀れだから口を閉じさせてあげてくれ

◆経済的理由の退学者救って! 私立高生ら訴え

 世界的な不況の影響で勉強を続けられなくなる高校生が増えていることを受け県内外から集まった私立高生が4日、名古屋市中区の県体育館で記者会見し、「経済的な理由で学校を辞めなければならない仲間がいる今の状況は見過ごせない」と私学助成の充実などを訴えた。

 会見には北海道から熊本まで全国16都道府県の私立高生約20人が出席した。生徒たちは「週4日はバイトをしているがそれでも学費が払えず祖父まで働き始めた。すごく心が痛い」「200円ほどのバス代も積み重なると大きいので、大雨の日でも我慢して自転車で通学している」などとそれぞれが置かれている現状を紹介。「日本は他の先進国に比べ教育に費やされているお金が少ない。もっと教育を重視してほしい」と訴えた。

 全国私立学校教職員組合連合の調査では、2008年度中に学費が払えずに中退した私立高生は全国で513人にも上る。記者会見は、県内の私立高生らでつくる自主活動組織「県高校生フェスティバル実行委員会」が開いたイベントの一環として実施した。

<2009/5/5:中日新聞>

続きを読む
posted by バビロン7 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

日本国という呼称

5月3日は憲法記念日でした。

たかじんのそこまでいって委員会も憲法問題スペシャルでした。

その中で宮崎てっちゃんが言った言葉が少々気になりました。

続きを読む
posted by バビロン7 at 01:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。